『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

暑い日はサイダー&ラムネ!☆ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアー2

2013-08-08 | 旅 静岡県

毎日暑い!!!こういう日はドリンク必須!
冷たい水もいいけれど、熱中症予防のためには適度な糖分&塩分必須!
サイダー&ラムネで猛暑を乗り切りたい!

暦の上では8月7日が立秋ですが、日本全国の熱い暑い夏はまだまだ。
暑い日におすすめなサイダー・ラムネは100年を超える超ロングセラー

古きよき昭和の代表的なドリンクといえばサイダー。
数年前から地サイダーブームで、全国のご当地サイダーをスーパーなどでも見かける機会が多くなりました。

私は炭酸が大好き!お水もワインも炭酸タイプが好き。
全国の珍しいサイダー&ラムネが試飲できて最高!のガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーでした。

その時に試飲させていただいたご当地サイダー&ラムネをご紹介です。

昨今はご当地サイダーがあちこちにあるので、旅先でサイダーを飲むのも楽しみ。

全国にたくさんのご当地サイダーがあります。
すべてを木村飲料さんが手がけているわけではないけれど、多くのサイダー&ラムネが静岡にある木村飲料さんで作られているそうです。

 

つい先日、とある場所でラムネを飲みました。ラムネといえばガラスびんで栓がビー玉。
その栓のB玉を落として開封し飲むのです。
子供の頃はそのB玉を間違って飲むんじゃないかと、怖怖と飲んでいた頃もありました。 


萌えラムネ(東京都)
平成のラムネはモエエならぬ、萌え~なラムネ。
この萌えラムネは角度で絵柄が色々違うので楽しい♪


片瀬レモンサイダー(神奈川県)
片瀬海岸のご当地サイダー。夏江ノ島が見える片瀬海岸でサイダー片手に海水浴が楽しそう~~。


 


スワンサイダー(佐賀)
ラベルが歴史を感じさせてくれます。佐賀県のスワンサイダーは郷愁な味。 

 


ハスカップラムネ(北海道)
小原商店といえば、ガラナでおなじみの人気飲料店てすが、ハスカップ味があまりしませんでした。

そうそう、一番炭酸飲料が売れている都道府県別は
1位 青森
2位 富山
3位 札幌
3位北海道は納得!青森と札幌に挟まれた函館も例にもれれずサイダー&ラムネ大好きな地域です。


オリーブサイダー(うどん県小豆島
オリーブ果汁1パーセント入りなので、薫るオリーブが異国情緒を醸し出します。


富山ブラック
富山のご当地ラーメン、富山ブラック、醤油味のサイダー
これはかなりインパクトあります。


塩スイカラムネ(大阪) 
赤穂の天塩入りの塩分補給もばっちり

 


もみじ饅頭ラムネ(広島)
もみじ饅頭そのものの味。


横須賀海軍ラムネ
海軍らしく味にパンチが効いて、クールなサイダー。


ピンクドラゴン(沖縄)
コレ好き~~~南国らしカラフルなカラーと、ピンクドラゴンの味がなんとも美味。
沖縄の海で泳ぎたい~~~。

 


紅茶サイダー(大阪)
紅茶好きにはたまらない。紅茶の香りが薫るエキゾチックな味。
大阪だけど神戸の香りがする味かも~~~~~。


しずおか茶コーラ(静岡)
木村飲料さんの大人気サイダーは、静岡の名産のお茶を上手にコーラにしてます。

ここで豆知識
サイダーとラムネは栓の違い。ラムネはB玉で栓をされています。
業界では中身は区別されていないそうです。どちらも炭酸飲料ということです。


お茶らむね  しずおか茶コーラ
お茶の産地静岡ならではのお茶利用の地サイダーは木村飲料さんの謹製。
お茶らむねも夏にサッパリできそうですね。

 


さつま芋焼酎の伊三郎サイダー&ローズサイダー。
試飲できなかったのですが、これ気になる~~~~みたい!!!

 
木村飲料さんの人気商品 「富士山サイダー」はびんもコダワリの富士山模様。
富士山シリーズのガラスびんは富士山模様が施されているそうです。

 

日本ガラスびん協会
びんむすめプロジェクト進行中です。
↑↑↑
木村飲料さんにの「びんむすめ」のラムネびんむすめ=塩澤智保さんにお会いできました。

びんむすめプロジェクト=びんってびじん
地元の看板むすめにびんの魅力を語ってもらうプロジェクトは2年めに突入!
http://www.glassbottle.org/campaign/binmusume/project/index.html

JR東日本 山手線で8/12までポスター
JR東日本 越後湯沢駅(新潟) ~8/11
JR東海   紀伊長島駅(三重) ~8/12


地サイダー・ラムネはネットショッピングや、全国の道の駅や東急ハンズなどで販売中。

 

ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーまとめのページはこちら

ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアー☆ダイジェスト

  

富士山サイダーの木村飲料 http://www.kimura-drink.net/

日本山村硝子 http://www.yamamura.co.jp/company/gaiyou.html

日本ガラスびん協会 http://www.glassbottle.org/ 

 お世話になりました!ありがとうございました。

 

 ガラスびん応援隊、ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーは次へつづく。。。 

 

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

「ミズ・ビューティー」掲載中のコダワリの女のひとりごと記事

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館名物☆函館山バーガーとチ... | トップ | ベルの可愛い赤のふわふわク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。