『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ラムネびんむすめを探して江ノ電 藤沢駅へ☆ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーファイナル

2013-09-03 | リアルタイム投稿

楽しいだけでなく、学べる、まさに大人の修学旅行のファイナルは江ノ電・藤沢駅へ。

江ノ電は始発で紫陽花の季節に鎌倉から藤沢まで乗りました。
鉄子的にはツボなスポットでついつい電車の撮影しちゃった。

江ノ電~鎌倉は34分。思わず乗りたくなりましたが。。。
江ノ電に乗りに来たのではなくて、藤沢駅のびんむすめに会いに来たのでした。

入場券 190円。 入場券190円はなかなかお高め?

 


いた!びんむすめ。
暑い日はサイダー&ラムネ!☆ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアー2

こちらの記事でもご紹介させていただきましたが

ラムネびんむすめ=塩澤智保さん

 

 
サイダーもラムネもジャムもびん入りが美味しい!!
ガラスびんはキレイでリユースできるというだけでなく、美味しいという観点からもおすすめです。

 

ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーまとめのページはこちら

ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアー☆ダイジェスト

  

富士山サイダーの木村飲料 http://www.kimura-drink.net/

日本山村硝子 http://www.yamamura.co.jp/company/gaiyou.html

日本ガラスびん協会 http://www.glassbottle.org/ 

 お世話になりました!ありがとうございました。

 

 ガラスびん応援隊、ガラスびん&地サイダー・ラムネ工場見学ツアーは次へつづく。。。 

 

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

「ミズ・ビューティー」掲載中のコダワリの女のひとりごと記事

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラワンシー ハイドロゲル ... | トップ | サイダー&ラムネを大人仕様... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。