『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

TSUTAYAのスマホおためし2か月、その支払い金額の違いに愕然

2017-01-30 | ニュース&気になる情報

TUTAYAのスマホをおためしさせていただいてます。
自分の本来のスマホはiPhone6。
iPhone4からずっと使っていて、アンドロイドはほかにgooのスマホも持っています。
gooのスマホもかなり性能がよいのですが、iPhoneに負けずにバッテリーの持ちが悪く、TSUTAYAのスマホのバッテリー持ちのよさがちょっと嬉しいです。


TSUTAYAのスマホ『TONE』をおためし中♪TONE置くだけサポートに驚愕
TONEについてのの12月のブログ記事

回線速度がちょっと遅いので動画をよく見る人には不向きかもしれないけど、メールやちょこっと調べものする程度には、何の不自由もなくサクサク使えます。

カメラも液晶画面が広いので見やすい。
文字も遠視が入ってきた中高年的にもかなり楽にみれます。

普段はスマホ1台あれば事足りるのですが、問題は長時間外出しているとき。
もちろんスマホの充電器も常に持ち歩いてはいますが、充電しながら作業をするのは面倒なんで、バッテリー持ちが言いスマホがいい。
余計な機能を外して、いらないアプリを消して。。。。
そんな手間のない、最初からシンプルなスマホがTSUTAYAのスマホ。

私はインスタとFacebookとPCメールくらいで、ほかの機能はほとんど使ってないし。
メールを見たり、たまにスマホからブログ投稿するのでgooアプリも必須かな。

TONEは入力アプリがしめじが搭載されているので、iPhoneユーザーでも支障はほとんどないのですが画面のキャプチャー方法やコピペの操作が難しいので、その二つをよく使う私にはちょっとそこが面倒なくらいで画面も一回り大きく、カメラの機能もiPhoneよりいいのでかなり使えます。

そして、気になるお月々のお値段ですが、私はS社の回線ですが毎月8,000円の請求。

これはほぼWEBの使用料です。
電話を架けることはほとんどないので、電話代の請求はほとんどありません


TONE 基本プラン 1,000円 
※基本プラン料金には、通話基本料とパケット使い放題が含まれています。
通話料金 367円
内訳:携帯電話
   固定電話・その他
315円
52円

1,367円
※表記価格はすべて税抜です。


TONEなら、毎月 7,000円もおトク!
2年間だと 約17万円ほどの節約になるんだぁ。。。


S社の場合ですが自宅回線のWi-Fiにすると回線速度が遅くなるので大容量のDL以外は自宅でもほぼ4G回線での利用です。

TONEの場合は自宅Wi-Fi回線にすると一気に速度が増す感じがしてサクサク感が出ます。

TONEは自動的にDLしないらしく、キャッシュをみていることがあるので、リアルにみたいときは必ず更新が必要ですが、特に不便はなく、表示が多少遅いはあっても地図の表示が早いし、iPhoneアプリよりも正確な地図を見れるので重宝します。

私のように外でもモバイルでいろいろする人にはTONEをメインにしてというのは速度でジレンマがあるかもしれませんが、お子さんやご高齢でメールだけできればいいのという人は、月額使用料が3分の1、いえ4分の1ですむTONEがおすすめな気がします。
正直、TONEにもいろいろ便利な機能があるっぽいんですが、必要のない機能は使う気がさらさらなく(^^ゞ

私の場合はサブスマホもあるといいなと思っているので、ルーターを使うことを考えたら、TONEをサブで契約して持つ方が絶対お得な気がしてます。
電話機能も使えるし、050のIP電話で音声もクリアで不便はありません。

TSUTAYAのスマホは「IP電話かけ放題500円」
というサービスも登場したので、電話を主に使うかたには朗報!

親子割も出たし、新年度にもスタートするし、今が検討時期かもです。

TSUTAYAのスマホ詳細はこちら
http://tone.ne.jp/

TSUTAYAのスマホ『TONE』をおためし中♪

食べログ グルメブログランキング 

 

 
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 36階から東京を眺めながらの... | トップ | みやき県南浜街道モニターツ... »
最近の画像もっと見る

ニュース&気になる情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。