『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

海はない。山はあるのに山なし県で食べるお寿司が絶品!いづ屋(山梨市)

2017-07-11 | 旅 山梨県

山梨県のランチはいつもはフレンチですが、今回、お友達が提案してきたのがお寿司。
お寿司大好き!でも、山梨県には山はあるけど、海はない。
山はあるのに山なし県でもあるわけですが、海がないためかお寿司屋さんが実はかなり多い県だそうです。

そして、今回、おすすめのお寿司屋さんは、山梨市にある創業昭和元年の割烹・和食でスタートしたお店のようです。

4代目若大将は銀座・久兵衛で修行されたそうで、若大将が握ってくれるお寿司が美味しいのだそうです。
久兵衛はホテルニューオータニで食べたり、有名人の出版パーティなどで出張して握ってくれるのを食べたことしかないのですが、その美味しかったこと💛

山梨県でお寿司??な感じでしたが久兵衛で修行されていたと聞いた途端、それはお寿司がいい!と賛同。

ランチタイムに素敵な雰囲気のお店のカウンターでお任せで握っていただく。
こんな贅沢なことはあるでしょうか。
一杯飲みたいところですが、一合からなので断念。
お猪口3つくらい選べる地酒飲み比べセットで、お猪口いっぱいずつくらいのセットがあるといいですね。



気になる山梨県の地酒がいろいろ~でももともとお酒は強くないのでお茶でいただきます。
前日、カメラにキンミヤを飲ませてしまったのでスマホだけで撮影。

おまかせでカウンターで握るのは若大将だけだそうです。
お友達が東京に住むグルメな姉夫妻も絶賛しているので、絶対気に入ってくれると思うと連れてきてくれました。


★白エビ
白エビといいえば富山ですが、白エビの旬は4月~7月。今が美味しい時期。



★ホッキ
ホッキは新鮮な生でもあまり得意ではないネタですが、江戸前寿司だからこそチャレンジしたいネタ。
さすが久兵衛仕込みの美味しさです。



★コチ
何と高級魚コチが登場です。
漁獲量自体が少ないので、なかなかお目にかかれません。
フグの味わいとも似ていますが、フグよりも身がしっかり歯ごたえがあり美味。


★あじ
またまた来ました、私が苦手なアジ。
アジを焼いて食べるのはOKなんですが生は苦手でなめろうも苦手ですが、アジのお寿司を初めて美味しいと思ったといってもいいくらい美味しかった💛


★うに
利尻山のうにということで、さすがに北海道の離島からは空輸といえどミョウバン漬けかな?と、利尻ときいたとき覚悟したのですが、ウニの風味がしっかりあり美味でした。



★赤身のヅケ
もう、文句なしに美味しい💛
6貫目でかなり満足の味わい。
美味しいお寿司は満足度が高いのですぐお腹いっぱいになります。
そろそろ終わりにして、玉子焼きでしめようと思いましたが、次は鮑だと聞き、鮑は食べないと!





★あわび
大きな鮑でさぞかし硬いのか?と食べる前、大将の手元を見ながら思っていました。
鮑も子供の頃、自分で磯で獲って食べていたので鮑やウニの鮮度はうるさい私。

蒸し鮑なのでやわらかく、鮑の美味しさが閉じ込められた味わいがなんとも美味しい。
〆るのにぴったりなネタでした。



玉子焼きというよりはカステラとプリンのハーフな味わい。
お箸で持つとプルプル~~~~。


デザート的な一品でハマります。 


若大将がいればカウンターでお好みで握ってくれるのだそうです。


アガリのお茶碗が素敵で気になって、お行儀悪いけど底を見てしまいました。
なんと、お店の名前が入っている!

ここの湯のみは毎年、暮れにお歳暮としてお客様にプレゼントされるそうです。
窯元にオーダーして焼いてもらうそうで、その年によって湯呑のデザインや形も違うそうで、お友達は毎年コレクションしているそうです。

確かに。こんなステキな湯呑みならいただいて嬉しい。
特にこのカタチは小鉢としても使えるし、ミニ抹茶茶碗的で可愛い。
岐阜の窯元に注文して作ってもらっているそうです。

いづ屋さんの名前と電話番号などがしっかり入ってます。

 

 

寿司・割烹 いづ屋
電話 0553-22-0027(代表)
山梨県山梨市上神内川2-1
定休:毎週木曜日 (臨時休業あり)

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ATELIER Morihiko(アトリエ... | トップ | カキ氷の季節がやってきまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅 山梨県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。