『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

年越し蕎麦をホテル日航新潟・中華料理「桃季」で

2014-01-13 | 旅 甲信越

ここ数年、年越しそばを食べる機会が少なかったのですが、昨年はホテルで年越しそばをいただきました。

大晦日は新潟のホテル日航新潟に宿泊しました。
大晦日は新潟で過ごすのですが、大体、宿泊ホテルは決まっていて、こちらか、ホテルオークラ新潟に宿泊することが多いのです。
何度か大晦日に宿泊していますが、年越しそばのサービスは初めてな気がします。

せっかくのサービスなので、2013年の年越しそばを、ホテル日航新潟の中華料理「桃季」でいただきました。

素敵なレストランですね〜。
今度、宿泊するときはこちらの中華もいただいてみたいです。

以前、アップグレードで【J-LUXURY】でしたが、お風呂から夜景が見えるお部屋にしていただきましたが今回は普通のお部屋。

海外の高級ホテルはバスローブはあってもパジャマはないので、日本のこういったサービスは本当に、至れり尽くせり。まさにお、おもてなしです。

 【J-LUXURY】はフェラガモだった記憶がありますが、こちらタルゴ。



とはいえ、最上階の客室なので、眺め最高!!


新潟でもっとも高層な建物なので、夜景も最高です。
日本海も見え、万代橋も見えます。

31Fには「Befcoばかうけ展望室」がありますが、 2004年7月に国内初の試みとして開始した「日本夜景遺産プロジェクト」で、2011年度「日本夜景遺産」に全国から14か所を選定し、新潟県内からは「Befcoばかうけ展望室」が選ばれています。

31Fには「Befcoばかうけ展望室」は元旦は無料開放するのですが、なかなか初日の出をむrことができない、日本海の冬の荒天です。
元旦も朝から稲光の荒天で、初日の出は断念しましたが、チェックアウトする頃には、晴天になりました。

★ホテル日航新潟 http://www.hotelnikkoniigata.jp/index.html

 ゆく年、くる年をホテルスティ。
いつか、海外のホテルで迎えられる時が来ますように。

 

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキングブログランキング参加中!
「ミズ・ビューティー」掲載中のコダワリの女のひとりごと

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田原モーニング街道から豊橋グル... | トップ | la Brianza(ラ・ブリアンツァ)... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daiki)
2014-02-22 21:25:55
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
ありがとうございます! (Fue★daikiさん)
2014-02-26 19:25:02
コメントありがとうございます!
旅が好きなので、参考になったと言っていただけると嬉しくなります。
実はブログ記事の中で、一番時間がかかって大変なのが旅の記事です。

面倒なのですが、感動と情報が上手く伝わればいいなと日々投稿してます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。