「遠野」なんだり・かんだり

遠野の歴史・民俗を中心に「書きたい時に書きたいままを気ままに」のはずが、「あればり・こればり」

2016 遠野まつり

2016-09-19 15:18:03 | 郷土芸能

遠野まつり、終わってしまいました。燃え尽き症候群には、ほど遠いけどねえ・・・

今年は白いレンズも無いし、天気には恵まれないし・・・

でも、去年のことを思えばと気を取り直して、まずは、初日から

 

お祭り前に痛めたふくらはぎにシップを貼り、集合時間の9時30分には祭典事務所前着

10時の出発式後、ひと踊りをして仲町南部ばやしは町内を歩きます

 

今年の笛には純粋な?新人ゼロということで6名でスタート

本当は10名ぐらいだと生でもバランスがいいのでしょうが、飲み代がかかるということで・・・笑

 

パレードは11時からですが、市内各地域から参加する団体が町中に集まってきています

こちらは六日町の七福神

 

似田貝神楽さんの門掛け

 

こちらは飯豊神楽さん

 

町内を練り歩いているうちにパレードを終えてやって来たのは北小学校と消防署の皆さんによる防火御輿

 

11時30分、蔵の道広場に到着となり、記念撮影

神奈川大学の学生さんには震災の年からボランティア参加して頂いております。

今年は何年か前に参加したOBらがレンタカーで見に来てくれましたが、本当にありがたいことです。

 

昨年デビューしたこの子も今年は少しだけお姉ちゃんに

 

同様に昨年先頭グループだった彼女らは、後方から踊りを支えてくれていました。

 

この後、お弁当を頂き、少しだけビールも・・・

 

 

『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠野まつり笠揃え | トップ | 2016 遠野まつり お昼を食べて »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まつり (とらねこ)
2016-09-19 17:38:08
2日間にわたり、お疲れ様でした。
白レンヌは仕方なし、28-300の白でもゲットして気分転換を図るべし・・・笑
南部ばやしの身内でしか取れない絵が素晴らしいですね。
続き楽しみにしております。
お祭りと (笛吹)
2016-09-19 19:15:49
とらねこさんへ
お疲れ様でした。
お祭りは自分の意志に関わらず、一日だけでしたが、
まずは参加できて満足しています。笑
白物は、70-200を使っていたので、どうしても28-300には気持ちが向きません。
来年には、またⅠ型を落札したいと思っています。(-_-;)
南部ばやし (姫猫)
2016-09-20 19:35:51
2日目は雨でしたが、2日間お疲れ様でした。
仲町南部ばやしの子供の写真、頭にあったけど1枚も撮れなかった。
他も良くなかったし、自分のは使えませんね。

遠野まつり (笛吹)
2016-09-20 21:44:45
姫猫さんへ
ゴーヤありがとうございます。今晩出てきました。チャンプルー・・・笑
写真の件は、どうせ私が話しても、聞いてくれないとわかっているので大丈夫です。
遠野ぶれんどは当てにせず、頑張って下さいね!
ページふさぎ用写真専門の笛吹でした!笑
Unknown (NSTABI@漁労長)
2016-10-06 23:21:53
早いもので、すでに10月。
笛吹様、南部囃子の笛の方たちは、姿勢が決まっていてかっこいいですね、、

私も、時々、ガラスに映る自分の姿勢をチェックします、、

笛吹様、遠野祭り、かっこよかったですお

良いですね、神奈川大との交流。
来てくれた人が、その後輩や友人を連れてきてくれれば、さらに、祭りの輪が広がるのでは?

私も、秋には某関東のお祭りに、囃子で参加します。

やはり祭りに行けば、楽しい。
心がけることは、とにかくポジティブに。

信条は、才能よりも、やる気と情熱、大概のものは、それで克服しよう!です。

あ、謎の漁労長
ある時は撮り鉄、笛、某競技の選手、、
最近は、審判員のお仕事もさせられます。
実態は、どこにでもいる、おっさんです。

お祭り (笛吹)
2016-10-07 10:27:39
NSTABI@漁労長さんへ
遠野まつりが終わり、今、盛んに行なわれている稲刈りが終わると、あっという間に寒い冬がやってきます。

その遠野まつりの二日間の為に二週間ほど準備やら練習をするのですが、
ああ~今年も一番高い音が出せないまま終わったなあ~
と云う反省を繰り返して十数年、全く進歩のない私です。笑

漁労長さんが才能よりもやる気と情熱と云われているように、
私もそのやる気と情熱だけで、参加が認められているようなところがあるので妙に納得です。笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL