エコ親父の菜園奮闘記

ど素人親父の手間隙かけた愛菜園の紹介です!

苗作り

2017年03月07日 | 夏野菜


今作成中の苗です。去年までは100%徒長していましたが、今年は少し違います。トマト野郎さんのブログで見たんですが、最初、種を蒔いた時の水だけで芽が出るまで水の補給をしなかったら、徒長するのが押さえられるようになりました。今までは水のやり過ぎで徒長していたようです。芽がでたぶんはすぐさま日光浴です。



私の苗製造器です。発泡スチロールの箱、この中に2Lのペットボトルが2本入っています。お湯を入れてジャンパーで覆うと30度から20度に下がるまで8時間ぐらいこの温度が保てます。去年よりは数段良い苗が出来ています。以前は、ビニールでふたをしたこの箱を天日にさらして苗を蒸殺しにしたことが何回もありました。今年は順調のようなので楽しみです。



楽しみにしている、スナップエンドウです。莢がつきました。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苗作り | トップ | タマネギがふくらみかけた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

夏野菜」カテゴリの最新記事