pen紙創造  

ノンジャンル千夜一夜物語

        

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インプラント歯科

2008年03月31日 | Weblog
大人の歯は、一度治療した箇所が、虫歯になることが多いそうです。

80歳までに20本の歯を残そう、という8020運動などあります。

私は、小学生時分に歯医者に通っておりました。

歯の治療は、風邪などと違い、気が重かったですね。

当時は、虫歯を埋めたり、銀のかぶせものをしたりでした。

それは、それで歯痛がなくなるわけですし、

虫歯に食べ物が詰まるというような不自由が解消されるのですから、

いいのですが、

やはり、銀や金色のかぶせものが見えると、

笑顔が控えめになったりします。

特に女性はそうでしょう。

しかし現在では、インプラントという、自分の歯と区別できないほどに

治療できる技術があります。

「みやもと歯科医院」 http://www.dentmiya.com/をご覧下さい。

実際の症例が掲載されていますので、

治療後にどのように仕上がるのかが、よく分かります。

たしかに、治療費面で、多少高くつくかもしれませんが、

見た目の美しさを求めるならば、検討の余地があると思います。

福岡インプラント歯科をお探しの方は、

インプラント福岡をご覧下さい。

もちろん、他地域の方も、参考までにご覧になるのもいいと思います。

さらに、北九州インプラント歯科であれば、

インプラント北九州をご覧下さい。


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花見の話 | トップ | FXを知る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL