ごんごんの   遍路のみちは一歩から 同行三人

リタイア後、近場のウォーキングで健康増進に努めています。計画先行の四国遍路をいずれ果たそうと思います。

閑話つれづれ 花鳥風月 33

2017-08-09 11:02:46 | 閑話徒然

おりはえて ねに鳴きくらす 蝉の羽の(藤原為氏)

  

 7月に入ると梅雨もまだ明けないというのに、我が家でもクマゼミの羽化が始まり、79日には初鳴きも聞きました。


 実家のアメリカハナミズキの幹にとまるニイニイゼミ。この日の夕刻には、早くもヒグラシの鳴き声も耳にしました。


 散歩コース道沿いの檜の幹にとまるニイニイゼミ



 我が家のナンテンの枝先で羽化に失敗したクマゼミ。抜け殻をあちこちで見るようになりました。

 

我が家の庭でのクマゼミの抜け殻二態

 

 

 我が家のアジサイの幹にとまる前夜羽化したクマゼミ

 

 散歩コース遊歩道の桜にとまるクマゼミ



 アブラゼミの初鳴きを722日聞きました。

 

 電柱にとまるアブラゼミ。このあともこの電柱にはアブラゼミがよくとまりました。

 

 遊歩道脇のハナミズキにとまるアブラゼミ

 

 我が家の柿の木にとまるアブラゼミ

 

 散歩コースでのアブラゼミの抜け殻二態。

 


 散歩コースの道路沿いのヒグラシの抜け殻


 7月末にはツクツクホウシの初鳴きを聞きました。例年なら立秋以後の初鳴きです。

 

 少しばかり早いようですが、季節は着実に秋を迎えようとしています。

 

 

17.8.3

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 閑話つれづれ 花鳥風月 32 | トップ | 歩き遍路計画2の③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。