ごんごんの   遍路のみちは一歩から 同行三人

リタイア後、近場のウォーキングで健康増進に努めています。計画先行の四国遍路をいずれ果たそうと思います。

閑話つれづれ 花鳥風月⑱

2017-06-16 17:50:25 | 閑話徒然

あぢさゐの 八重咲くごとく 弥つ代にを(橘 諸兄)

 

 梅雨の時期を迎えました。


 北側の日陰に咲くムラサキツユクサ。これから夏中咲きます。


 カヤツリグサ。いろいろな種類があるようです。


 自然生えしたネズミモチ。道路からの目隠しのためそのままにしてあります。花は半月ぐらい咲いています。


 挿し木から育てたザクロ(ハナザクロ)にも花が咲きました。

 

 鉢植えのコノテガシワの青白い実。金平糖のような形をしています。

 

 庭のあちこちで咲くナンテン。初冬には赤や白の実となります。

 

 冬に取り残した株から咲く根茎性ベゴニヤ。これから秋まで咲き続けます。


 梅雨入り前に一足早く咲いたガクアジサイ。少しずつ色づいてきました。

 

 梅雨入り後、おしめりらしき雨がわずかに降った程度で晴天が続いています。

 紫陽花には、やっぱり梅雨空の方が良く似合います。



2017..13


 


 

 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 閑話つれづれ 花鳥風月⑰ | トップ | 閑話つれづれ 花鳥風月⑲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

閑話徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。