この風に吹かれて 

今日も明日も明後日も
穏やかな風が吹きますように

深呼吸

2016-10-18 | 暮らし

昨日午後からの仕事に行くと

営業さんが来ていました。

前任者から仕事の引き継ぎの時

この営業さんは私達パートのことを

上にチクるから要注意と伝言を受けていましたので

ちょっと身構えます(笑)

午前のパートナーさんが交替の時

今日はご機嫌が悪いみたいよと

小声でささやかれたので

触らぬ神に祟りなし。

余計な事はしないよう 言わないよう

気をつけていました。

話しかけられたら返答する

そんな感じで

あたりさわりない世間話を少しして。

帰り際 営業さんが

「○さん(パートナーさん)は暇そうに

こうしていたよ」とほおづえをついた格好を

見せました。

だから何?

こんな風に見たことを上に申し上げるのでしょうか。

私のことは何ていうのかしらと

思ってしまいました。

これから何年もお世話になることはないので

いいんですが

こういう男性は信用なりません。

 

庭に出ると 金木犀の香りに包まれる

いい時季です。

我が家の庭にはないのですが

斜め向かいのおうちに大木があり

そこからの香りが

そこらへんじゅうに漂っています。

金木犀の花の命は短い。

深呼吸を何度もして

季節の香りを胸いっぱいに吸い込みます。

 

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 念ずれば通ず | トップ | 小さな労働 »