この風に吹かれて、この空を仰いで、

この空の下、今日も明日も明後日も
穏やかな風が吹きますように

たかが300円されど300円です

2016-12-20 | 暮らし

仕事に行くと

営業さんの車が止まっていました。

お客さまとの商談があるようです。

この営業さん 何やら沢山溜まっているんでしょうか。

社長への不満ややり方を

私に愚痴ります。

私に愚痴られても そうだそうだとは言えないし

へえ そうなんですか?と初めて知ったように

驚いてみせるか

曖昧に笑うしかなく疲れました。

営業さん数名いらっしゃるんですが

その人その人の性格も 対応の仕方も

なんとなく分かって来て

それに合わせる術もやっと身につけました(笑)

同じ冗談でも通じる人とそうでない人が

居ますからね。

相性もありますし。

たまーにしか会わないからいいんですけど。

ふーーーっと

大きなため息をつきたいような仕事を終えて

向かった所は銀行でした。

もうだいぶ前に

こんなハガキをもらっていて

たった300円頂きにいくのもなぁーと

思っていたのですが

よくよく考えれば

パートの時給の半分に近い金額を

ただアンケートに答えるだけで

頂けるんです!

頂けるものは何でも有難く頂戴します。

もらって来ました。

何かの足しに使いましょう。

 

 

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 野暮用いろいろ | トップ | おかげさまの土いじり »
最近の画像もっと見る

暮らし」カテゴリの最新記事