この風に吹かれて、この空を仰いで、

この空の下、今日も明日も明後日も
穏やかな風が吹きますように

女ヤ○ザとDIY

2016-11-07 | 暮らし

自宅の斜め2軒先に

小さな子供さん2人いるシングルマザーさんが

住んでおられます。

元々はそのかたのおばあちゃんの持ち家なのですが

高齢で施設に行かれたので空き家になり

最近引っ越してこられました。

このお母さん いつも子供さんに怒鳴っています。

車に乗る時降りる時

常に何か叱っています。

時々は家の中での怒鳴り声が

我が家の家の中にまで聞こえることもあります。

子供さんの泣き声などはしないので

何も心配することはないのかもしれませんが

ドスのきいた大声なので

また怒鳴ってる・・と肩をすくめたくなるような

叱り方です。

先日地区の会長さんと立ち話した時

この人の話になり

地区のことには一切協力しないくせに

自分の意見ばかりを通そうとしたがる

と会長さんが困っておられました。

いつぞやの地区の美化作業の朝に

会長さんに電話して

「いつまで作業やっとるの?

うるさくて眠れやしない」と言ったそうです。

「あなたは作業にも出ず何をしてるのか」と

会長さんが聞くと

「具合が悪くて寝てるんや」と言い放って

電話を切ったそうで

その口調がまるで女ヤ○ザのようだったと(笑)

温厚な会長さんが女ヤ○ザとたとえたのが

可笑しくて(笑)

日常の怒鳴り声のことも軽く会長さんの耳に

入れておきました。

怖いのでご近所だけどなるだけかかわらないよう

暮らしていきましょう。

 

ずっと秋晴れが続き

体を動かしやすい短い一時の時季です。

どぎゃんかせんといかんと言いながら

手をつけてなかった庭の一部。

ホームセンターの軽トラ借りて

色々買って来ました。

 

除草シートを貼って飛び石の大きさにシートに穴を開け

穴を掘り飛び石を埋め込み

砂利を置き

夫と一日頑張りました。

まだ完成ではなく道半ばです。

この砂利を固めるつもりです。

樽ほどの植木鉢に

 

柿とミカンも植えてみました。

体中筋肉痛に襲われています

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 他人(犬)とは思えず | トップ | たかが洗濯かご »
最近の画像もっと見る

あわせて読む