ふうせんねこ空を飛ぶ

デビュー前からのニノのファンです。
いつまで応援できるかな?

日光・水戸旅行(観光地編その1)

2017-03-18 21:06:51 | お出かけ
14日から16日まで日光・水戸方面に旅行に行ってきました。

今回はスカイマークで神戸空港から茨城空港まで移動というツアーだったので
初めて神戸空港に行きました。
家から2時間以上かかりました(--;


1日目は茨城空港から宿泊のホテル川治温泉に行くだけでした。
今回は2泊とも星野リゾート・界に宿泊というツアーだったので
ホテルについては別にUPしようと思います。

2日目はまずは第2いろは坂を上って華厳の滝へ


途中から雪が積もっていました。

エレベーターで下に降りて滝を見ました。

こちらはエレベーターで下りないで地上から見下したショットです。


凍ってるのもあって、水量は0.3リットルだそうで
きれいだけどそんなに“すごい”感はなかったです。
次はもっと水量の多い時期に来てみたいなあと思いました。

帰りは(第1)いろは坂を下って、東照宮の前に昼食

そして、日光東照宮へ
今回のツアーは特別祈祷付きツアーなので
バスはすぐ近くの駐車場まで行けました。
そして、神職のかたの案内で、まずは五重塔へ




中央の柱はぶら下がってるだけで地面の付いてなくて
スカイツリーの免振にもその機能が使われてるそうです。

(ちょっとピントがずれてしまいました。)

表門を通って、三神庫・神厩舎へ




神厩舎の三猿は現在修理中ってことでレプリカが付けられていました。


そしてそして、約40年振りの大修理を終え
10日に竣功式があり公開された陽明門へ





陽明門の中の天井です。


見事にピカピカでした。
陽明門を見るのは初めてだったのでその豪華さにびっくりしました。
彫刻されたお人形さんは500以上あるそうですが
ツアーなのでじっくり見ることができずちょっと残念。

こちらは唐門


そして、眠り猫


その後、将軍着座の間で特別祈祷を受けました。
(これから先は撮影禁止なので写真なしです。)
最初に襖などの説明があり、そのあと祝詞お祓いがありました。
拝殿でもお祓いを受け、最後に客殿(社務所)で直会。
お神酒と山・陸・海3種のものをその場でいただき
お札と葵グラスとお神酒の入ってた杯をいただいて帰りました。
ちゃんと持ち帰り用の袋も用意されてました。

これで、2日目(実質1日目)の観光は終わり。

ろばた漬け屋さんに寄ってからホテルへ。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日光・水戸旅行(観光地編そ... | トップ | 日光・水戸旅行(ホテル編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む