fu-koの小窓

旅とエンタメとSKIと浦和Redsを愛する管理人・fu-koの記憶代わりの(笑)日常記録♪

***更新情報***

2017-04-26 | What's NEW ?

「海外旅日記」更新しました

「モルディブ旅行記」6日目 UPしました

なんだか日々バタバタで落ち着かず、なかなか旅行記が進みませ~ん!

しかも、今年の長期休暇の予定も難航中で悶々・・・

まだ行ったことのない国で行きたい所はた~くさんあるんですよ

たとえば、、、

エジプト、トルコ、ギリシャ、モロッコ etc.

上記どこも今は治安が不安定だし、ただでさえ最近ヨーロッパでは比較的安全だと思われていた、ドイツやフランスやベルギーでもISによるテロが頻発しているのでダンナがOKを出しません。。。

一時は「ベトナム周遊」とかも考えたのだけど、日程が例年通り9月末~10月くらいを考えているので、台風の時期と重なるからこの時期の東南アジアは避けたほうが良いというクチコミも多くて・・・。

どこかいい行き先、ありませんか~~~??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通救命講習

2017-04-19 | Medical

ちょうど昨年春の今頃。レッズの試合の終了後にあの出来事(→CLICK)があってから、医療関係者なのに、あの時、何も出来なかった事がずーーーっと気になってました。

実際に目の前に突然そんな場面がやってきた時、知識だけでは何にも役に立たないことを痛感した出来事。もしも、あの時より前にちょっとでも経験があれば、少しでも何かお手伝いが出来たのではないか?と考えつつ、1年が経過してしまいました

市の広報で「救命講習」が無料で受けられるという事は知っていたけど、日程がたいてい日曜日でなかなか都合が合わなかったのですが、や~~~っと先日、「普通救命講習」を受けに行くことができました

日曜日の朝9:00集合。休日の早起きはちょっとつらかったけど、ほとんどが実技だったので3時間寝る暇もなく(笑)有意義な講習会でした 通常は30名くらいの受講者が来るらしいのですが、この日はなぜかたった10名。消防隊員+消防団の方は5名もいたのでかなり手厚い講習でした

_______________

講習内容:成人を対象とした心肺蘇生法、AEDの使用方法、異物除去法、止血法

以前は救急車到着まで6分という時代もあったらしいのですが、現在は9分かかるようです。

脳は、心臓が止まると15秒以内に意識が無くなり、3~4分そのままの状態が続くと回復が困難となります。心臓が止まっている間、心肺蘇生によって脳や心臓に血液を送り続けることがAEDの効果を高めるとともに、心臓の動きが戻ったあとに後遺症を残さないために重要で、救急車到着までに救命処置をやった場合とやらない場合とでは救命の可能性は倍以上の差が出るため、その場に居合わせた人が心肺蘇生を行う事が最も大切。

講習では1人に1体の“上半身だけの人形”(←ある意味ちょっとコワイ光景・汗)が与えられて実技訓練を行ったので、「胸骨圧迫(心臓マッサージ)」の正しい場所や力加減、気道確保の角度、人工呼吸の方法等を実際に経験することができました。

特に胸骨圧迫の力加減は想像よりかなり強く深く押さなくてはならなくて、規定の30回の圧迫ですぐに汗だく(翌日はしっかり筋肉痛でした~)。実は「押す」ことよりも「きちんと戻す」ことが大事で(ポンプの役割だから)、一人で続けていると段々疲れてきて「戻す事」を省略するようになってしまうので、消防隊員さんも2分程度で交替するらしいです。

AEDに関しては機械が手順を喋ってくれるので、未経験の方でも落ち着けばきちんと出来ると思います。(ただ、何処にAEDが置いてあるのかを知らないとすぐには対処出来ないのですが・・・)

AEDについて初めて知ったこと
1.パッド装着の準備をしている間も胸骨圧迫は継続する(←自分以外に最低でももう一人の協力者が必要)。電気ショック終了後も呼吸や体動が再開しなければ胸骨圧迫はずっと継続する
2.パッド装着位置は通常は「右胸と左脇腹」だが、傷があるとか身体が小さくてパッドどうしがくっついてしまうような場合は、心臓を挟むような位置、例えば身体の「表と裏」でもOK
3.もしも意識が戻っても、救急隊に引き継ぐまでパッドは貼り付けたままにする(再び意識を失う可能性もあるため)

これで、今後また同じような場面に遭遇した際には、積極的に自信を持ってお手伝いが出来ると思います。今回は「普通救命講習」というのを受けたのですが、成人だけではなく小児を対象とした蘇生法や傷病者管理法等のその他の応急手当を学べる「上級救命講習」も無料で受けられるらしいので、日程が合えば受講したいと思ってます。(「普通~」も再確認のために数年毎に受講したほうが良いとのことでした)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

当選報告♪

2017-04-11 | Prize

久しぶりにポストに入らない宅急便サイズの当選品が届きました

差出人が「アサヒ飲料」で、箱を持った感じもかなり重~い!!
「お!とうとうアルコールが来たか!?
と思ってワクワクしながら開けたけど・・・ 以下のような缶コーヒーでした。ちょっとガッカリ。既に部屋の隅に放置されてます(笑)。

他に、コンビニ引き替えのアルコールやソフトドリンク類もちょこちょこと当たってます

左上:花王「キュレルサンプルプレゼント」BBクリーム2色×各1包
右上:ロート製薬「IROHADAサンプリングプレゼント」化粧水&美容乳液×各1回分
中央:アサヒ飲料「WONDA20周年感謝還元プレゼント」特別なモーニングショット&特別な金の微糖×各3本
左下:花王「キュレルサンプルプレゼント」シャンプー&コンディショナー×各1包
右下:コンビニ引き替えのドリンク類

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三都物語♪

2017-04-02 | URAWA REDS

大変ご無沙汰しております
先月から公私ともにややバタバタしておりまして、BLOGとホームページの更新が滞っているばかりでなく、皆様のサイトにもなかなかゆっくりと遊びに行くことが出来ずにホントに申し訳ないです~ とりあえず、私は元気なのでご安心を(ダンナは、先月末に行った八甲田山スキーで左足ふくらはぎ負傷中・・・

4月になりました

スキーシーズンが終了したのでこれからは旅の季節です

土日は神戸遠征に行ってきました。

一体、何年くらい神戸まで通ったのだろう やっと勝った~~ ・・・長かった

調べてみたら、アウェイの神戸戦でレッズがリーグで最後に勝利したのは2007年まで遡るらしい。確かに私の神戸遠征の記憶もず~~っと敗戦orドローの記憶ばかり。あ~、やっとスッキリしたヨ

旅の詳細は後日「遠征記」を作成しますが、ザ~っと今回の日程を。。。

1日目(上の写真) : 神戸空港in → 三宮の洋食屋でオムライス&加古川名物かつめし → 神戸vs.浦和@ノエビアスタジアム → 京都へ移動 → 京都ならではの背脂醤油ラーメン

2日目(下の写真) : 二条城 → 平野神社 → 北野天満宮 → 京都御苑 → 大阪へ移動 → 我が家定番の「ねぎ焼きやまもと」にてねぎ焼き&お好み焼き → 伊丹空港out

桜見物に合わせて京都に行った訳ではないので、ソメイヨシノの開花にはちょっと早かったのが残念。でも、場所に寄って梅や枝垂れ桜が満開だったりしたし、平野神社では奉納の舞も観ることが出来たし、美味しいモノもたくさん食べたし、1泊2日で三都を満喫できました

そうそう、久しぶりに京都に行ったけど、外国人がすごいのね~~~~!! 中国や韓国のアジア系はもちろん、ヨーロッパやアメリカ、南米もいたかな?周囲からいろんな言語が聞こえてきて、ある意味楽しかったへたすると日本人よりも多いんじゃないか?と思うくらい。観光地しか行ってないからかもしれないけど、とにかくどこもかしこも人が多くて真っ直ぐ歩くのも大変でちょっと疲れました・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

女子会×2♪

2017-03-25 | DIARY

ちょっと時間を遡っちゃいますが、先月と今月、女子会がありました

↑の写真は先月(2/26)の旧職場友宅での、具材持ち寄り「ホットプレート de チーズフォンデュ+アヒージョ」の女子会。

『アヒージョ』は私も作った事あるけど、『チーズフォンデュ』ってお店でしか作れない食べ物だと思ってたので、提案された時には「え~??自宅でできるの?しかもホットプレートで~~!?」とかなり半信半疑でしたが、めちゃくちゃ美味しかった ホットプレートだと具材を目の前で焼きながら熱々で食べられるので、更に美味しくなるのかもネ。

フォンデュのレシピを簡単に教えてもらったけど~・・・ チーズがダマにならないようにするのがちょっと大変そう? なかなか自分のためだけには作る気にはならないかも~ ホームパーティーでもやらないと私が作る機会は無さそうです(←留守がちなのでまず無理・笑)。

今月(3/20)は、昨年末にとうとうNZ移住から帰国した友人を含めての大学時代の友人との女子会@ファミレス。とにかくオシャベリ優先だったので、オシャレなお店とかではなく駅前にある普通のファミレスにしたので写真はありませ~ん(笑)。

友人がNZに移住する前に会ったきりなので積もる話が多すぎて、真っ昼間のファミレスに約5時間 隣のテーブルのお客さんはたぶん3巡くらいはしてたかも(笑)。店内隅っこの他人の迷惑にならないようなテーブルにしてもらって良かった。過去数年の話や近況報告はもちろんだけど、年齢的に健康の話や老後の話も

どちらもたくさん喋ってストレス(←最近はあまり無いけど・笑)も発散!!やっぱり女子会って、時間がいくらあっても足りないね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

滑り納め!

2017-03-15 | Sports

今シーズンは最近にしては珍しく12月にシーズンinしたものの、予想より大雪の回数が少なくて例年並みにシーズンが終了しそうです。。。

たぶん今シーズン滑り納め@丸沼高原スキー場に行ってきました → 「スキーのページ」更新

前夜から降雪があったし、気温も1日中低かったので、積雪量10~20cmくらいのふわふわ新雪を満喫。春スキーとは思えないような上々のゲレンデコンデションでした この時期に嬉しい誤算

昔に比べてかなり上達したのでかなりの距離を滑る事が出来るようになり、今回はなんと34kmも滑ったようです!!

『Skiline』 → CLICK

・・・そりゃ~、午前中だけでも充分ヘトヘトで、あちこち痛くなるハズだわ・・・。標高差のあるロープウェイを繰り返し滑っていたので、途中で何度も耳抜きが必要だったし(笑)。

平日だったこともあるけどシニア世代のスキーヤーが多くて、中には白髪&背中が曲がっている70過ぎと思われるおばあちゃんもいたり・・・。さすがの私もあの年齢までは滑れないような気がするけど、せめてリフト券が「シニア料金」で買えるような年齢。スキー場にも寄るけど最低でも55歳以上までは滑れるような体力を維持したいと思う

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『鍵泥棒のメソッド』

2017-03-07 | Entertainment

最近観たい映画もミュージカルも無くて、エンタメは久しぶり~

いつもの演劇集団キャラメルボックスの2017スプリングツアー。2012年に大ヒットした内田けんじ監督の映画を2014年に舞台化した作品の3年ぶりの再演。舞台俳優と殺し屋が入れ替わるという波瀾万丈の冒険コメディ 

_____________

<STORY> 桜井武史は35歳の舞台俳優。ある日、銭湯へ行くと、目の前で男が転倒しロッカーの鍵が目の前に転がってきた。桜井は自分の鍵とすり替え、男のロッカーへ向かう。それはちょっとした出来心だった。一方、転倒した男は頭を強く打って記憶喪失に。。。所持品から自分の名前は桜井武史だと知る。退院の日、男は病院の前で雑誌編集長の水嶋香苗と出会う。香苗の車でアパートへ向かうとそこは古くて汚いアパート。どうやら自分は売れない役者らしい。男は香苗に助けられ「桜井」として生きる決意をするが……。

_____________

3年前の舞台も観たけど、その時にはキャストが2組あって、日程の関係もあり片方のグループしか観れなかった。それでも充分楽しめたけど、私的には今回のキャスト組み合わせがBestだと思う!やっぱり岡田さんと畑中さんの掛け合いは面白い!!

前回の観劇後に映画版のTV放映を録画して観たので、ストーリーを覚えているからあまり入り込めない感じもあったけど、あれだけシンプルな舞台セットで派手な装飾も衣装も全く無いのに(笑)楽しめるのはこの劇団の魅力だと思う。今回はSNS投稿大歓迎!の「撮影OKタイム」(笑)が無かったのがちょっと残念だったケド。。。

劇団存続の危機はまだ続いているようだし、年内予定されている夏と秋の新作も観に行きますよ~

↑の写真
左:劇場ポスター、右上:劇団マスコット「みき丸」。今回は泥棒の扮装、右下:サポータークラブ特典でもらったポストカード

◇鑑劇記録◇
サンシャイン劇場 1階4列10番

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

***更新情報***

2017-03-04 | What's NEW ?

「海外旅日記」&「スキーのページ」更新しました 

「モルディブ旅行記」5日目 UP → CLICK
福島のスキー場&宿情報 追加 → CLICK

真夏と真冬、両方の旅行の情報を更新できるのは私のホームページならではないでしょうか~?(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春~♪

2017-03-01 | DIARY

あっという間に3月になっちゃいました。

毎年、年始にBLOGに書いている「今年の目標」。昨年末くらいから色々あって落ち着かなくて忙しく、今年は目標とか考える暇がなかった・・・

さすがにもうこの歳になると『健康第一。通院や入院をせずに1年過ごす事が一番の大きな目標かな。

3月になったので春っぽい更新情報

育てている花たちが少し咲いたので、「ベランダガーデニング」のページを更新しました → CLICK

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

泊まりdeSKI@福島

2017-02-19 | DIARY

例年に比べて帰省の回数が多いので、今シーズンの『お泊まりSKI』は結局2回だけ、この週末で終わりです。

1日目:グランデコスノーリゾート
宿泊先:ホテルリステル猪苗代
2日目:星野リゾートアルツ磐梯 

↑の写真は会津磐梯山、↓の写真は猪苗代湖

先週末に気温が上がって雪が降らなかったこともあり、例年の雪質は断然「グランデコ>>アルツ磐梯」なのに、今年は珍しく逆だった アルツがあんなにいい雪質だったのは久しぶりかも

____________

今回の宿泊先「リステル猪苗代」は、我が家にしては珍しくちょっと高級な大型リゾートホテル「お部屋おまかせプラン」というプランで安く予約できたので初めて泊まってみた

ウィングタワー館だったし、お部屋は広いし、朝夕ビュッフェ式の食事だったけど種類も多くてレベルも高かったし、ほぼ満足。

でも、、、「18階」もある超巨大ホテルなのにエレベーターがたった4基だけ!
ほぼ満室だったので、大浴場へ行くにも食事に行くにもとにかくエレベーター待ちの時間が長い!しかも、や~~っと来たエレベーターは満員で乗れないとか・・・ もうイヤ!と思い、一度だけ階段で降りてみたら1階から地下への階段が無くて、寒い外を浴衣で歩くハメに・・・ 食事も朝夕とも満席で10~20分くらい待たされたし。。。

あと、この時期の土日だから仕方ないけど、子連れファミリーやグループが多かったり、中国人もいたりして、とにかくあちこちが賑やか過ぎて落ち着かなかったかな。我が家は普段が静かな生活だからね。。。格安プランじゃないと、もう二度と泊まることはないかな??

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加