東京湾ロマン

東京湾に魚の群れを追って釣り探険。
フグやカレイなどとの遭遇をスケッチする私的日記です。

さらば白子シーズン♪

2011-08-01 22:10:20 | フグ

東京湾の白子フグのシーズンはほぼ閉幕。定宿「野毛屋」の船長もHPに“5月に始まったと思ったら、もう終わり。時が経つのは早い~”と、感慨深げです。フグ釣りにハマッて5年目、私なりに今季を振り返ると、白子の釣果は“ちょっこし”でした。少々物足りない気もしますが、極上を何度か賞味できたし、OK!と言わないと、フグさんの罰が当たりそう(^^;;)。

 ※白いダイヤ”頂きます♪

新緑の5月、湾フグの注目は俄然“白いダイヤ”、ショウサイフグのオスの精巣です。まだシーズン走りの5月半ばの15日(日)、私も待望の今季第1号をゲット!(^0^)。

期待の菱形!?

お初というのは年甲斐もなく嬉しいものです。この道一筋の健船長によると、フグを見下ろして、お腹が横に張り出し菱形に見えるのは白子持ちとか。

お初の白子ひと腹

期待通りでした。パンパンのお腹から出てきたのは、上々の白子♪思わず涎が出そうでしたよ;;。

 今季初のムニエル

トラフグの白子も旨いらしいが、ショウサイのは絶品です! 塩焼きやポン酢和えなどのレシピもイケますが、私はムニエルが大好き。一年ぶりに白子ムニエルが賞味出来て感激でした(^^)。

 

※魅惑のダイヤの輝き

見事な“白いダイヤ”

5月末から6月上旬は毎週、白子フグを3尾ずつゲット。繁殖期が近づき白子はプリプリ、まさに“白いダイヤ”です。こんな珍味を肴に晩酌とは、釣り人ならではの特権でしょう♪

 

※ブロガー仕立ては不発

「丸長」にブロガー集合!

その白子狙いで今年も6月12日(日)、東京・品川の「丸長」からブロガー仕立て。通算5回目のフグ仕立ては撃沈でしたが、船中はオヤジたちのピクニックみたいでホント楽しいです♪ 幹事のKOBIさんに、またお願いしないと~(^^;;)。

 

※釣りもドラマチックです

6月27日のこと。沖揚がりの前にフグを捌くというので、船長に6尾を託すと、腹から出てくるのは、どれもこれもメスの真子でした(涙)。

ラッキー7の白子フグ

ところが、です!沖揚がり直前、最後の最後に釣れた7尾目が白子持ち。まさにラッキー7です!嘘みたいですが、ホントにホントの幸運でした(^^)。

 

※夢のトラフグとの遭遇!

夢のトラフグ!

当日は念願のトラフグとも遭遇。いつかは自分もトラを釣りたい、と長年夢見ていましたが、その宿願を、とうとう達成出来ました(^0^)。

 

※フグの食い道楽♪

去年の白子シーズンは6月途中に釣果が急降下、ファンをがっかりさせましたが、それを思えば今年はよっぽどマシ。おかげさまで7月に入ってもフグの食い道楽が楽しめました。

 フグフライ 

フグ天

身がホクホクのフグフライにフグ天。調味料はお好みで結構ですが、塩味だけで食べても抜群に美味しいです。フグの旬は冬と言う人も多いですが、私は春夏秋冬、フグ尽くし(^^;;)。

 

※痛風の心配無用!

今シーズンに釣った白子フグを合計したら、僅か13尾。以前、爆釣に出くわした時は一挙に37尾なんてのもありましたから、それを思えば寂しい限りですが、痛風の心配などは、まったく無しです(^^;;)。

一昨年爆釣の白子37尾

シーズン前、今年は一昨年までのような爆釣は望み薄と予想。ショウサイの勢力が去年から衰えていましたからね。その予感通り、どの船宿も爆釣は一度も無かった筈です。

シーズンとしては盛り上がりに欠けましたが、去年よりはずっとマシでした。湾フグ船が本場・大貫沖から姿を消すなんてことはありませんでしたからね(^0^)。

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

↓是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

いつも応援有難うございます(^^)

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶品白子にもう逢えない!? | トップ | 湾フグに残暑見舞いへ(^0^) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
白子食べ納め (もと)
2011-08-02 19:29:09
今日行ってきました。潮が早く苦戦しましたが、良型1匹しか釣れなかったのですが白子持ちでした!今シーズン最後の白子となりそうなので、これからムニエルを味わって食べます。

今日の白子ブログですが、こうやって見ると色々ありましたねぇ。白子ではありませんが念願のトラフグも釣れましたしね。
もとさんへ (fu-goo-log)
2011-08-02 21:41:01
コメント有難うございます。
今日、白子持ちをゲットとか!極めて希少価値ですよ(^^)。白子が残っていても、萎んでいたりして、私は絶望視しています(^^)
食べ納めのムニエル、さぞ美味しかったでしょうね♪
今回は白子シーズンの総括ですが、トラフグとの遭遇の夢が叶って嬉しかったです(^^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フグ」カテゴリの最新記事