忠さんの京・近江遊々さんぽ

祭・行事、史跡探訪、季節の花などを紹介します

写真ではない写真

2017-02-23 20:30:31 | 趣味
冬で嫌なのは、寒さもあるけど、静電気の「バチッ!!」です。

セルフのガソリンスタンドでは「静電気除去バッドに触れてから

給油して下さい」とアナウンスされるから、それに従っています。

私の場合は、外出から帰り、車から降りてから自宅ガレージの

金属製ジャバラを触った途端「バチッ!!」だったのです。

だから、ガソリンスタンドのような除去バッドに代わるものがないか

と思っていたところ、先日テレビでいい方法を教わり、それ以来は

静電気の恐怖から解放されました。その方法とは、金属に触れる

前に、コンクリート壁とか木など自然のものに触れると放電される

らしいのです。以来、その方法を守っていますが、うっかり忘れると

また、恐怖のそれが襲ってくるのです。


今日は、カメラで、動く被写体のフォーカステストをしようと、

思っていたところ、上りのドクターイエローが走るとの情報を得た

ので、これは丁度うってつけだと、新幹線展望デッキのある商業施設

「フォレオ一里山店」に出かけてきました。

走行日はネットで情報を集めることしかないのですが、走行時間は

決まっているようです。

情報では、昨日(22日)に東京から博多に向けて走行した情報が

あったので、翌日の今日は博多から東京へ向けて走るはず。

となれば、瀬田付近の通過は16時43分前後となるのです。

展望デッキに来てみると、やはり、10人程度のマニアさんらしき

人達が、カメラを構えて待っていました。

ドクターイエローは予想通りの時間に走ってきました。

でも、連写でシャッターを切ったのに、6コマ撮れたところで

止まってしまい、ジ・エンド!!で、それが下の写真です。



私は、遠景に比叡山を入れて写したかったのに。



そこで、直前に反対方向に向かっている「のぞみ」をテスト

として写していたので、合成写真を思いつきました。


「京都方向(左に)に向かっているのぞみ」


上の2枚の写真を合成したのが、次の写真です。




まあ、ドクターイエローは10日に1回走るので、また次の機会に

撮ればいいか!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪神の若手選手が躍動 | トップ | 阪神オープン戦の初戦は若手... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。