忠さんの京・近江遊々さんぽ

祭・行事、史跡探訪、季節の花などを紹介しています
後期高齢者につき、脳トレのつもりで作文と入力に励んでいます

京都・平野神社と千本釈迦堂のサクラ

2017-04-05 17:43:05 | 季節の花
将棋界の新星・藤井聡太四段(14才)が、プロデビューして

負けなし11連勝の新記録を作ったそうです。

プロデビューも、加藤一二三さんが持っていた14才7ケ月を

5ヶ月も短縮したのです。名前に、とても親近感を覚えます。


また、話題はガラッと変わりますが、今年は「びわこ虫」が

大量に発生しているそうです。そう言えば、夜になると

我が家の玄関の門燈に、たくさん集まってきています。

だから、朝の日課として、門燈の周辺の壁に貼りついている

たくさんの虫に、アースをシュッとひと吹きして、全滅作戦。


今日も朝から花が一気に開花しそうな、いい天気でした。

「そうだ! 京都行こう!」のJR東海のCMではないが、

サクラの名所と言えばここ、平野神社を目指しました。

JR嵯峨野線は、昼過ぎだというのに、嵐山に行く観光客で

満員状態でした。

私は円町駅で降りて、市バスに乗り換え、平野神社へ。

さすがに、大勢の人が花見を兼ねて参拝していました。

以下3枚は、平野神社で撮ったものです。








続いて、ここから歩いて15分もあれば行ける大報恩寺

(通称:千本釈迦堂)へ向かいました。

北野天満宮の東門から、五辻通を東に行くと、ほどなく

着きます。こちらの境内には参拝客は、まばらでした。

おかめ伝説のある当寺の境内には「阿亀桜」という

枝垂れ桜が満開を迎えていました。

以下、5枚は「阿亀桜」です。












帰りに千本五辻にある「五辻の昆布」さんで、今が旬の

「筍昆布」を買って帰りました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都・醍醐寺のサクラ | トップ | 京セラドームで阪神-ヤクル... »
最近の画像もっと見る

季節の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。