忠さんの京・近江遊々さんぽ

祭・行事、史跡探訪、季節の花などを紹介します

カルガモの雛が誕生(ロイヤルオークホテル大津)

2017-06-19 19:40:00 | 歳時記
18日、プロ野球セ・パ交流戦は、1試合を残してはいる

ものの、ほぼ終わり、阪神は、10勝8敗と勝越した。

楽天とソフトバンクには、1勝2敗で負け越したが、

他の4チームには勝越したので、上出来の交流戦だった。

特に途中から、チームの大黒柱・糸井を欠いての戦いを

強いられたが、若い選手が着実に力をつけてきている

ことが、これからの戦いに期待できると確信した。

いつもはパ・リーグの試合を見ないので、毎年この

期間中は、パ・リーグの戦力を観察する楽しみがある。

ソフトバンクには、高宮と柳田にやられた印象が残り、

楽天の藤田には、2度のスーハープレーに阻まれたなあ。



ところで、19日昼のテレビニュースを見ていると、カルガモの

雛が誕生したと報じていたので、夕方、自転車で

ロイヤルオークホテル大津に駆け付けた。

ロイヤルオークホテル大津の庭では、毎年5月下旬ころから

2,3組のカルガモの雛が誕生しているが、今年は

大分遅れて誕生した。

以下、その様子を撮ったので、スナップを数枚ご覧ください。











母親を追って、早くもジャンプする雛。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南山城の古寺と石仏の里めぐり | トップ | 光明院(東福寺塔頭)の庭を拝観 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。