ふとっちょパパの気ままな日記

読書履歴を中心に日々の記録を書きます

マイルス・デイヴィスの真実

2017-07-11 06:12:44 | 本と雑誌


著者の小川隆夫さんは整形外科医にして音楽ジャーナリスト。
ジャズが好きで、マイルス・デイヴィスが好きで、評伝までお書きになった。
マイルス・デイヴィスのことを漫然と聞いていたが、歴史として学ぶと興味深い。
皆さんこんな深い理解をしながら聞いているのかな。

目次

第1章 生い立ちと少年時代
第2章 ニューヨーク修業時代
第3章 マイルス時代の始まり
第4章 新たなる音楽への旅立ち
第5章 モードの探求
第6章 黄金のクインテット
第7章 フュージョン時代の幕開け
第8章 さらなる躍進
第9章 マイルス流ファンクの誕生
第10章 ロング・ブレイクと奇蹟のカムバック
第11章 独自の境地へ
第12章 さらなるサウンドを求めて
第13章 新天地での試行錯誤
第14章 マイルスは永遠なり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もぐらと奈加ちゃんが日本の... | トップ | 胡椒息子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。