フロンの達人!?への道。 エアコン屋2代目の四苦八苦ブログ

神奈川県川崎市で営むエアコン屋
2代目社長の四苦八苦ブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年おめでとうございます。

2016年01月27日 23時02分41秒 | 日記
まだまだ1月ですから新年おめでとうございます。
「何を寝ぼけたこ事を言ってるんだ?」とお思いの皆さま。

前の記事で、新年のあいさつしているじゃないかと、
突っ込みを入れたくなるのですが、
鋭い方はご存知の通り、ひとつ前のブログエントリーは
1年前の新年のご挨拶でした。

昨年2015年は、行員矢野五都市・・・
「光陰矢の如し」ブログの更新もせず仕事をさせていただきました。
フェースブックは若干更新しておりますが・・・。
そんな訳で昨年もいろいろな方と新しいご縁もいただきました。
川崎空調サービス 関東だけで仕事していると思ったら、
いつの間にやら全国規模の会社に・・・発展できるとよいのですが。

冗談はさておき、昨年はホームページだけでなく、
このブログも読んでいただいたせいか・・・どうか。
本当に新しいご縁をいただいて、愛知・三重・大阪と、
第一種フロン類取扱登録・・・(なまえがあやふやですみません)
と、フロン回収の登録を増やしています。
もしかすると、秋田と北海道が増える予感がします。

そんなこんなで、いろいろお問い合わせいただきありがとうございました。
昨年、今までご縁のつながった皆さまとは、末永く。
まだ、つながってない皆さまは、これからよろしくお願いします。

今年も安全第一めざして、頑張りましょう。おー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本年もよろしくお願いいたします。

2015年01月05日 17時27分46秒 | 日記
株式会社川崎空調サービス 代表取締役の須山文夫です。
昨年は、ブログの更新が不定期ではありましたが、
実は以前もお知らせしたかもしれませんが、
フェースブックに当社のページが出来まして、
そこに数回いろいろアップさせていただきました。
詳しくは当社のHP TOPページからフェースブックにリンクしています。
是非ご覧いただければと思います。

さて、本年2015年は、株式会社川崎空調サービスが9月18日で40周年を迎えます。
だからといって、新しいことを始めるつもりはサラサラありません。
だからといって、新しいことを取り入れないわけではありません。
だからといって、古いことを顧みないことはしません。
だからといって、古いことにしがみつこうとはしません。

本年は、40周年イヤーということで、「温故知新」を以て
更なる飛躍の出来る会社のしていこうと思っています。

先代の須山研二より社長を交代して12年。十二支を一回りしてしまいました。
では、その中で自分はどれだけ成長できたのだろうか。
それでも、取引先・協力業者・社員・家族の支えがあって、「辛うじて」経営させていただきました。

それでは申し訳ない、経済が不安定な昨今、安定的に仕事が出来る。
ということは、社員・協力業者の皆さんが安定した暮らしが出来る
取引先のお客様にとっては、発注した仕事が満足に出来上がる事。
品質・安全・法令遵守はもちろんのこと、
お客様がご納得いただける費用にて仕事を終えられる事。

実は、非常に大変な事です。

なぜなら、品質・安全・法令遵守には莫大な費用がかかるからです。
しかしながら、品質・安全・法令遵守の3つは「三位一体」だから、一つもおろそかに出来ないのです。
もちろん現場内の細かいルールは守らなければ話になりません。

今年は、そんなことで、社内のスリム化と、社長自身のスリム化(笑)を進めてゆければと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもいをかたちに。

2014年10月09日 10時12分58秒 | 日記
川崎空調サービスの須山です。
「おもいかたちに」っていう、キャッチフレーズ
知り合いの議員さん。友人の会社さんでも使っています。

ここのところ当社でも、お客様が思い浮かべている「こんな製品」を
形にする仕事が増えています。昨日、ある経営コンサルタントの方と話をしていたら、
建設業じゃなくて、「製造業」だねと、言われました。

確かに。建設業も形にする仕事ですが、理想を製品に変えていくのは「製造業」ですね。

いまは、自社開発品なんて物はありませんでしたが、
(実は私が入社した際には、大ヒット自社商品があったんですよ。)
既製品を使い勝手のいい物に変えることが、いま仕事として多くなってきました。

そんな会社でもあります。
いま、求人広告サイトで、求人募集を行っています。
それで、このブログにたどり着いた方も多いと思いますが、
空調工事「だけじゃない」。いろいろなチャンネルを持った会社です。

「大変そう」とか「めんどくさそう」って言う人はお断り。
なんでも、チャレンジ。前向きな人 待ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がついたら。

2014年09月29日 16時54分43秒 | 日記
9月も終わりに近づこうとしています。
前回のエントリーが1月末だったので、8ヶ月ぶりの登場です。
ここ最近、あるところから飛んでくる皆様が多いので、
川崎空調の1年を書いてみます。
1月 年始に健康診断があります。お正月いい生活をしていると、とんでもない結果が待っています。
2月 寒い時期です。エアコンが壊れても、直火であったかですが、雪が降るとエアコンの室外機に雪がつもり
   予想もしていないと事が壊れて、呼ばれます。
3月 世の中決算期です。なんだかんだ残仕事を言いつけられ、納期に間に合わせるように忙しいです。
   ちなみに、今年は今となってはいい思いでです。消費税の駆け込み需要と。役所の物品納入が重なって
   びっくりするくらいの売上高とあげました。
4月 毎年は4月は暇です。各企業や役所関係も予算執行が4月中旬以降なので、影響してくるのは5月以降です。
   今年は3月の残りで、意外と前半は忙しかった。後半は、ぱったりです。
5月 通常はGW位から修理が忙しくなってきます。GW中は改修工事が増えるので、工事部隊も忙しい? 
   それにともに、新年度の予算執行が始まりますので、重ねて忙しいです。
6月 徐々に熱くな来ます。ちなみに3日間・30℃が続くと ギリギリで動いてるエアコンが片っ端から壊れます。
   電話が鳴り止みません。 室内機が汚れていると、「ドレン異常」とか、「水が漏れてくる」とかあっちこっちから
   連絡が来ます。まるで「オイルパニック」です。(知ってる人は同年代か、マニアですよ。)
7月 夏真っ盛り。訳け分かりません。 台風がくると、微妙な場所に置いてある室外機ばったばった倒れます。
   配管配線と、足におもりがついているので、当社では今まで「飛んでなくなった」って言うのはありませんが、
   機械も倒れる事は想定していないので、ガッツリ壊れます。
   ちなみに、当社が施工した機器は今まで一度も台風等で転倒したり壊れたりした事はありません。
8月 お盆までは、絶好調に修理がありますが、お盆の頃には落ち着いてます。
   お盆を過ぎる頃には、エアコン取替工事が増えてきます。
9月 エアコン修理は落ち着いて、一休み?
10月 ビルや工場のエアコンを使わない時期に交換する工事が始まります。
   資格の試験等講習会がこの時期からあります。
11月 役所関係のエアコン取替が11月から3月頃までバタバタしています。
12月 年末で何かと忙しいです。

一年間をざっと書いてみましたが、なんか忙しい会社みたいで、印象がわるいですねぇ。

あと、年間を通して 冷媒ガス回収工事 エアコンのオプション取り付け 大型エアコンのカスタマイズがちょこちょこ入ってきます。
また近々UP使用かと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被災地に行ってきました

2014年01月31日 11時33分06秒 | 日記

昨日、福島の双葉町へエアコンを取り付けの工事をしました。
行った現場は立ち入り制限区域に隣接しているところなので、
除染作業をしている作業員の方がたくさんいました。
今回つけたエアコンも公共施設の再稼働の作業員控え室になる予定です。

除染作業の方々だけでなく、警察・消防関係に方々も日本全国からきていて
いろんなナンバーがありました。
私の場合は片道300kmと、ちょっと遠かったのですが、
泊まり込んで作業、警備に語ってる方々には頭が下がります。

で、「帰宅困難区域」を通って現場に行ったのですが、
壊れた家屋、新築で建って間もない家屋もありましたが、
車の中から、走りながら見ていたのですが、
地震で家の中のものが崩れたままの状態で、避難したんでしょう
3月11日14時46分で時が止まってしまったような光景を目の当たりにして
考えさせられるものが多かったです。

早く復旧・復興がが進めばと、心からお祈りし、少しでも役に立てば
お手伝いさせていただきたいと思います。

写真は、立入制限区域に入る際の検問で停止して待っているときにとりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会社ホームページ案内

http://www.kkks.co.jp