ゴタゴタと。

興味があること全般を扱う(予定)。

ヤングギター 2017年8月号 Mattias IA Eklundh連載「IA’s Secret Guitar Method 第六回(最終回)

2017-07-14 21:51:03 | Mattias IA Eklundh/Freak Kitchen
ヤングギター Mattias IA Eklundh連載「IA’s Secret Guitar Method」も半年、六回で最終回です。
今回は参考動画なしで。
というのも、「チャーチモードを各キーで弾き倒す」パターンのプラクティスだからです。
Eから始まるキーを四度で転調していきますので、これをして「4thと共にあらんことを!」ということになります。
はい。スターウォーズ!

ヤングギター本誌には各ポジション例がありますし、なんだかんだで時間を掛けて毎日のプラクティスに活用すべきものでしょうか。
ただ、そのときに多弦ギターでドローン弦を鳴らしながら…で対応できるパターンは少ないです。
ハイハット音程度のリズムパートと各ルート音を鳴らしたバックを作って、それをバックに行った方がいいかもしれません。
あと、各スケール事の「特徴」などを下調べしておくといろいろな面でメリットがでてきそう。

ただ各ルートに対応してポジションチェンジしてスケールを上下するなら、まだ難易度はましです。
が、これを音楽的にフレージングしながら各ルートに対応したスケールを弾いていくのはかなり努力をしないといけないような。
また、Mattias IA Eklundhはアームベンド、ハーモニクス技、タッピング、フィンガーピッキングなど織り交ぜています。
このように自由自在に延々と弾き続けるのは凄まじいことです。

ということでMattias IA Eklundh連載も一旦ここまで。
次回、近いうちにまたやってほしいなー。
というか、これまでのプラクティスまとめて出してくれないかな―、ヤングギター。
DVDとか譜面引っ張り出すの、一冊だと楽なんだけどー。
なんていう願望を書きつつ。

Thank you MR.Mattias IA Eklundh!
and YOUNG Guitar!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤングギター 2017年7月号 M... | トップ | 「BOSS KATANA50」を試してき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Mattias IA Eklundh/Freak Kitchen」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL