青空なのに雪チラ

恋や人生がしんどい時

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福笑いとセンス

2017-06-14 10:38:33 | 日記
大人になって福笑いなんてやる機会はないと思うが、福笑いをやらせればいろんなことがわかる気がする。

目隠しして空間に物を配置するということは難しいに決まっている。

一回やって、歪んだ顔が出来上がったからといってどうってことはない。

しかし100回や1000回それをやらせ続けても歪んだ顔しか作れない人はどういうことなのか。

目を瞑っていても、さっきはもっと左で変な位置になったから少し右だ。
などと推測して修正するのが生き物だと思う。

10回もやればコツを掴んで、整った顔を作り続ける人もいるだろう。

そういう人は修正能力に長けていて、大概のことは上手くできる。

運動などの場合、あとは筋力などのフィジカル的要素。


この修正能力に長けた人にものを教えるのはとても簡単だ。

しかし1000回やっても福笑いのコツがつかめない人の場合、途方に暮れてしまう。

こういう人の場合、教えることは意味をなさないのかもしれない。
何故福笑いが上手く出来ないのか、自ら理由を突き止め、修正する。。

いや、その修正が出来ないのか、はたまた修正という言葉がその人の辞書にないのか、それとも何かしらの身体的欠如があるのか。

仕事をする上でそういう人と関わると考え込んでしまう。

修正能力が欠如した人を修正出来ない自分も修正能力が足りていないのかと。

最後のは流石に皮肉。
中華牛鞭:http://www.hakanpo.com/p/pro167.html
D10媚薬催情剤:http://www.hakanpo.com/p/pro282.html
SPANISCHE FLIEGE D5:http://www.hakanpo.com/p/pro308.html
999神油 女性用:http://www.hakanpo.com/p/pro688.html
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻が若い男にやられた | トップ | 風邪薬成分に無届けで中国製... »

日記」カテゴリの最新記事