ドロップ日記。

いろいろです。

15・3・8 大山 剣ヶ峰~ニノ沢滑走レポート その1。

2015-03-09 21:16:37 | スノー関係
今日は、良く降りましたね~。
けど、明日から寒気が入りそう。

さてさて、昨日のレポ。
ようやく週末に晴れマークが出ましたので、大山へGo~!
なんて思ってると、野人さんからメールが。
色々打合せをして枡水で集合です。

土曜の仕事を終え、車を走らせますが県境あたりから小雨が・・・。
まじかよ~。
こりゃ絶対ガスガスじゃ~って事で、テンションダダ下がり。
なもんで、途中で車中泊。

目を覚まし、集合場所の枡水スキー場に到着しますが大山はガスガス。
時折雲の隙間から青空が見えますが晴れそうには思えない・・・。
野人さんと合流し、グダグダ言ってると知り合いのKさんとRさんも到着。
そして、毛無でお会いした登山のMさんも。
彼らのやる気にこちらもやる気が湧いてきて・・・。

って事で、出発~!

板を履くと、ガスっててもテンションが上がるのは悲しい性(?)テクテク進みます。

今回は、昨年のニノ沢と同じルートを選択。

スキー場のトップをクリアーして、樹林帯へ。
昨年と違い緩んだ雪で、快適に進めます。

ガスの中、テクテク進んで行き森林限界を超える頃になりますと・・・。

お~キタキタ~!

うひょ~!



晴れた~!

森林限界をちょっと進んでシールからアイゼンにチェンジ。
ズボズボの雪に苦労しつつつぼ足で進み、今回は大ノ沢を登行します。

トンガリの右側ね。

となると、ただ沢を行くよりピナクル(野人さん命名、チ○○コ岩)の斜面を登りましょう~。

って事で、大ノ沢をトラバース(横断)。



チ○○コ、チ○○コ言いながら(下品・・・。)テクテク登って御対面~。


御対面の後は、頂上台地に向かって最後の登り。



氷化して無く、気持ち良く登れますね。(ゼイゼイですが・・・。)
以前は、恐怖感が有りましたが慣れって怖いですね。
ただただ気持ち良いのみ。

左を見ると弓ヶ浜。

右を見ると、タケノコ岩。

ん~最高~♪

そしてヒーヒー言いつつ、テクテク進んで頂上に到着~。



うひょ~!
諦めずに登って大正解。
今日来た皆さん、大当たりでしたね。

そして、頂上で大休止。
で、どこ滑りましょう?

続きは、明日~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加