津軽ぐだめ記

青森県の南津軽は「田んぼアートの里」、田舎館(いなかだて)村から冴えない”おっさん”の「ぐだめき」を。

2017年 1月

2017年01月01日 | 日記
 明けましておめでとうございます。と挨拶したい所であるが、世の中、正月どころではない人達だっている。就中、昨年末、新年を目の前にしての新潟県糸魚川市の大火で焼け出された被災者の人達の心境を思えば慰めの言葉が見当たらない。まるで空爆の跡かと見紛う光景である。
 小さな中華料理店からの失火か、折からの強風と言う悪条件はあったにせよ、あれ程の大火になるとは誰が想像したであろうか。
 災害に良い災害なぞあろう筈もないが、火災は家屋諸共、思い出や貴重な品々が全て灰燼に帰してしまうだけに、被災者の落胆は計り知れない。
 新年早々、住宅再建に走り回らなければならないとあれば、とても新年の祝い酒に酔ってる心境ではあるまい。国をはじめとする行政の手厚い支援が必要なのは言うまでもない。
 亡くなられた方がいなかったのが、せめてもの救いであろうか。とに角、一日も早く立ち直られる事を祈りたい。
 初詣では皆様、家内安全、無病息災をお願いしたと思うが、願い通りに行かないのが人の世の常。せめて大災害だけは無きよう願いたいものである。
 さて、今年は果たしてどんな一年になるのであろうか?
 皆様には今年も良い一年でありますよう。そして、津軽からの”ぐだめ記”をどうかよろしく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 12月 | トップ | 2017年 2月 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。