ひとり遊び

老後の一人遊びが出来るかな?

思い出の本

2017年09月17日 12時57分38秒 | 本の思い出
この本は、私が、どかかで見たのでしょう、欲しくて注文しましたが、売り切れてありませんでした。
そこで、直接、著者の川北さん(面識なし)に電話をかけて、譲ってもらった思い出の一冊です





今、見ると、昭和56年になっています。
古い話です。
熱中していたのでしょう。



昔は、パンやお菓子の本は、料理本の最後に、
おまけのように、1ページくらいついていて、 あまり専門書が無く飢えていました。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おこわ完成 | トップ | フランス帰り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
田舎暮らしさんへ (まりも)
2017-09-17 19:56:29
懐かしい本を開かれたのですね
今でも 専門書は 地方の書店では
手に入らないことが多いですね
田舎暮らしさんは かなり専門的にお勉強されたのですね
近かったら 教えて頂きたかったぁ

コメントを投稿

本の思い出」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL