いわし つつじ園in室積

光市心身障害者福祉作業所「つつじ園」のブログです。利用者のつぶやき、作業所の活動内容、室積の様子などを紹介しています。

今年の大きな出来事を振り返って

2015年12月28日 10時10分17秒 | 海浜荘での生活

仕事納めの日です。もうすぐ新しい年を迎えます。

今年の大きな出来事を振り返ってみます。

2月27日~3月1日の3日間にわたって障害者芸術文化展が光市文化センターで開催されました。玄関ホール内の4枚のパネルでは、「25年のあゆみ」「活動の概要」「利用者の作品」「懐かしの室積写真集・リーフレット」の総論部分を展示しました。

展示物では、各論部分として「織物」「編み物」「染め物」「印刷物」「土鈴」「キャンドル」「七宝焼き」などこれまでの制作品なを展示しました。こうした展示会を通して、新たに2人のボランティアさんとめぐり合うことができました。織物の指導、短歌の指導をしていただくことになりました。

4月17日に「医療音楽に基づくヒーリングコンサート」を実施しました。福祉行政先進県では医療音楽に対する認知度・理解度は高いですが、山口県では今一歩といった状態です。こうしたコンサートは認知症予防に向けてこれから大きな広がりをもつものと思われます。社協だより5月号の表紙にもとりあげていただきました。

5月から障害者スポーツに造詣の深い人たちが作業所のボランティアとして来てくださるようになりました。早速障害者用スポーツ「卓球バレー」を実施してくれました。手芸、料理、食事介助などもしていただけるので大変助かっています。

利用者の1人が3月に描いた「つつじ園キャラクター5人衆」をA3サイズの看板にして花壇に設置しました。花壇側を通園するマリア幼稚園親子に大変喜ばれました。また、この5枚の看板が今年度の花壇コンクール入賞への大きな原動力になりました。

車椅子の移動が困難な場所でも楽に車椅子を動かせる「じんりきクリック」を購入しました。この補助具のおかげで6月には象鼻ヶ岬まで車椅子でも散策することができました。また、海浜荘の2Fへの移動も大変楽になりました。

7月にはコント漫才の鑑賞会を実施しました。漫才コンビは、昨年度吉本興業主催ハイスクール漫才全国大会8位に入賞した「メインディシュ」という高校生です。1人は室積出身です。心の底から思い切り笑う機会をもつことができました。また、夢に向って努力することの大切さも若い2人から学ぶことができました。

8月には、山口県開催のねんりんピックおいでませ!山口2015でのお土産となる授産品として、裂織円コースター450個の製作に励みました。仕事の忙しさはボランティアさん手作りの夏野菜カレーで乗り切りました。

今年から短歌を学んでいる利用者が、短歌30首を雑誌「短歌研究」の新人賞に応募しました。9月に審査結果が発表され、見事「新人賞予選通過作」にノミネートされました。短歌人としての第一歩を踏み出しました。

重度身体障害者としての思い・願いが表出された短歌12編は、平成28年書込カレンダーにも挿入されています。

9月15日光市花壇コンクールの審査がありました。最優秀賞を受賞することができました。最優秀賞は平成11年以来の快挙になります。

10月15日には立正佼成会主催の一食貢献プロジェクトの贈呈式が行われ、高額な献金をいただきました。一食貢献プロジェクトとは、月に2回昼食を断食して年間24回分の食事代を寄付するという、いわば「一食を捧げる運動」です。贈呈された献金は、今後の作業活動を進める上で役立つ、刺繍専用ミシンと糸鋸盤の購入にあてることにしました。

11月22日のふれあい健康フェスタの出店では、「藍染ネコ付きティッシュペーパー入れ」がよく売れて、大きな収益をあげました。

12月には、毎年干支土鈴・偉人伝カレンダー・書込カレンダーを販売します。今年は三申猿土鈴を50組ほど販売しました。申の干支土鈴は少しほど在庫が出ましたが、この「見申す・聞き申す・言い申す」の顔面がある三申猿土鈴は、アッという間に完売しました。土鈴も含めても今後の作品づくりでは、ストーリー性のあるものが求められてくることを実感させられました。

大きな出来事はこのくらいでしょうか。この他にもまだたくさんあるように思いますが、この辺で終わりにします。

この1年間大変お世話になりました。

1月4日(月)から仕事始めです。次年度も決められた仕事を事務的にこなしていくのではなく、常に創造的な営みを伴った新しい試みにもチャレンジしていきたいと思います。利用者一人一人の中に秘められた可能性の芽が大きく開花していく平成28年(2016年)でありたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の短歌づくり

2015年12月25日 11時23分50秒 | 短歌づくり

利用者は25日(金)で今年の仕事は終わりになります。午前中に大掃除をしました。

短歌の学習会も今年最後になります。

本日作成された短歌を2首ほど紹介します。

冬の道は

人の影なく

枯れ葉のみ

風が啼いている

花も泣いている

 

暦では

冬至を過ぎて

心にも

わずかな春が

つま先見せる

来年度は1月8日(金)から短歌の学習会をスタートします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百度石発見

2015年12月24日 14時07分18秒 | 白雲稲荷神社跡

23日の天皇誕生日の午前は1時間あまり参道整備に汗を流しました。

以前伐採した雑木を谷側に降ろして、今後の草刈りが楽になるように整備しているところです。

整備中におもわぬ発見をしました。

これまでは泥で文字が隠されていたので気付かなかったのですが、小枝で泥を落としてみると「百度石」であることがわかりました。

「百度石」とは何か調べてみると、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お百度参りというのをやります。
百回続けておまいりするわけですね。
お百度石からお参りしてお百度石へ戻って1回、後はこれの繰り返し。

お百度参りはもともと100日掛けて行なうものでした。
それが簡略化され、1度に続けて100回お参りするようになりました。
そしてお百度石が出来ました。

百度石の設置場所は、境内入口にあることもあれば、参道の途中、拝殿から五メートル位と様々。
百度石の数も様々で、百度をふむ参拝者への配慮か、一定の距離で置いてある神社もあった。
確かにこうしておけば、往復する距離を参拝者が決める事ができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この百度石は、昭和43年の雨台風で崩落してこの場所に落ちたものと思われます。

その後ブロック工事が行われていますが、工事が頓挫しているようです。崩落時以前の姿には再建できていません。

崩落で消失した表参道の跡。延長上に石柱が見えます。

再工事のために谷から引き上げられた石柱が参道に置かれたままの状態です。

この百度石が設置されている昔の風景が見てみたいです。

誰か写真を保管していないでしょうか。m(_ _)m

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末なのに温い卯山

2015年12月24日 10時57分55秒 | 利用者

年末なのになんか温いですね。もうこの時期になるとセーターを着ていましたよ。まだセーターを着ないということは、そんだけ温いということですね。こんなに温かったらスキー場もだめででしょうね。今年はほんと温すぎですよね。前温い年がありましたかね。僕は前の温い年を覚えていません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビオラ・葉ボタンを植えました。

2015年12月22日 14時31分57秒 | 動植物・園芸

花壇コンクールに参加すると、冬用の苗としてビオラ・葉ボタンが配付されます。11日には苗が届いていましたが、時間がとれなくて本日やっと苗を植えることができました。

冬場は苗の休眠期です。例年4月後半ぐらいから大きく成長します。

オブジェ「ドラえもん」の置き場に困ってしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒くない卯山

2015年12月22日 11時49分06秒 | 利用者

まだぜんぜん寒くありませんね。今年は暖冬に温いですよ。こんなに温かったら、スキー場ももうからないでしょうね。なんか12月ではないみたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室積探訪かるた

2015年12月21日 16時59分02秒 | 光探訪かるた

室積探訪かるたの作成をスタートしました。

思いつくままに読み札・取り札を作成してみました。

【読み札】

【取り札(表側】

【取り札(裏側)】

【試作版】

名刺作成用ソフトで作成しているので札が小さいです。小中高校生向きです。高齢者が楽しむには小さすぎます。(^_-)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皆でボーリングをした卯山

2015年12月21日 13時24分05秒 | 利用者

皆でボーリングに行きました。僕たちはボールがなげないのでさんかくのぼうを使ってボーリングをしました。ボーリングて難しいゲームですね。2ゲームボーリングをしたらけっこうな時間になりました。日曜日にボーリングへ行くと人が多いかったです。このへんでボーリン場てあまりないですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会とクリスマス会

2015年12月18日 15時08分22秒 | 行事

忘年会とクリスマス会と兼ねて、室積港近くのイタリアンレストランで食事をした後、障害者用スポーツ「ボッチャ」を楽しみました。

ボッチャは、パラリンピックの種目にもなっています。

団体戦と個人戦とがあります。

特に体障害者の人たちが楽しめるスポーツです。1時間あまりの時間ですが、二人のボランティアさんには、ボッチャの準備からゲーム進行まで任せきりで大変お世話になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝起きるのがなかなか起きられない卯山

2015年12月17日 14時04分57秒 | 利用者

僕は、朝起きるのがなかなか起きられなくなりました。12月に入ってちょっと寒くなってきたからでしょうね。それまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加