いわし つつじ園in室積

光市心身障害者福祉作業所「つつじ園」のブログです。利用者のつぶやき、作業所の活動内容、室積の様子などを紹介しています。

花壇コンクール(次年度に向けて)

2016年10月31日 09時11分38秒 | 動植物・園芸

午後から平成28年度光市花壇コンクールの表彰式があります。

本年度は、「優良賞」で式に出席します。

ここで、現在の花壇の姿を見ながら次年度に向け、改善点を考えてみます。

昨年秋から海岸に漂着したブイを活用してブイキャラを制作してみました。

人気キャラを模したブイキャラは、独自看板としては審査対象外でした。

この側を通る幼稚園親子には大変喜ばれているので、今後もブイキャラづくりは継続していこうと思います。

花壇で虹色・レインボーを表現しようとしましたが、これも見事に失敗してしまいました。

7月に植えたマリーゴールドがやっとこの時期に開花し始めました。

4列目のサルビアの花芽を摘むと、赤・橙・黄・緑・紫5色で虹色になる予定でした。

今回、審査日にマリーゴールド(橙・黄)が開花しない、5列目の紫のサルビアが高く伸びないということが大きな誤算でした。

次年度も、めげずに虹色の花壇に挑戦してみます。

2月に新設した身障者用花壇の注目度は皆無、審査対象外のようでした。

身障者用花壇に設置した「夢の花」の看板と「ブイキャラ」も力作でした。

これらも独自看板として審査対象になればと思いましたが、もっと光市によりそった看板づくりが必要だったと反省しています。

次年度も、「念ずれば、花開く」といった気持ちで新たな工夫を凝らし、夢の花を咲かせようと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日小旅行(研修旅行) | トップ | 織物の作業風景 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。