霜菓子工房*別館

霜幽の日常の出来事やイベントレポを書き込む場所。
霜菓子工房の雑記置き場です

angela全力☆Live!2017 東京公演行ってきました。

2017-09-17 19:34:53 | イベントレポ
9月9日。angela全力☆Live!2017のため、 STUDIO COASTへ行ってきました。
既にでぇらっ子たちで埋め尽くされた会場前。個人的にアニソンのライブでも圧倒的にangelaのライブは開演前含め居心地が良いです。
なーんか落ち着くんですよね。



初めてangelaのライブを観たのも2年前の STUDIO COASTでした。もう2年。ライブ自体は2年前のワンダー大サーカス以来なので1年半振り。
武道館ライブのBDも買い、気持ちを高めておりました。武道館行けばよかった…。

そんな気持ちも含め、会場へ。
私は左寄りのスペースで待つ。BGMがお祭りモードで最初からおかしかった。

そんな中、いよいよ開演。
セットリストは公式ブログの方に記載されていますね。

わからない曲の方が多かったですが、atsukoさんの煽りと前方のベテランでぇらっ子さんたちのおかげで楽しめました。
もうさ、atsukoさん基本止まることがない。常に動いていて体力半端ねーなーって思ってました。
「僕じゃない」「ANGEL」など初めて来た時に歌った曲もあり、「明日へのbrilliant road」といった定番曲もありでとにかく楽しくて楽しくて仕方がなかった。
「シドニア」や「イグジスト」でばっちりコールも叫べたし、もう全力でライブに挑みました。
「あんぢぇら音頭」で振付は難しかったけど、前の人の動きとか見てなんとかなったよ!
「Spiral」や「僕は僕であって」は普段は聴かなかったけど、ライブで聴いてから聴く頻度が高くなりました。カラオケで歌いたいね♪
中でも「So sweet memories」が聴けたのは嬉しかったです。アルバム「ZERO」の中では一番好きかな。タイアップの曲じゃないし、少し前の曲だからライブで聴く事はないだろうって思っていたのに、イントロ来た時「マジでっ!?」ってなりましたよ。今日ライブに来て良かったーってなりました。

「全力☆Summer!」ではまさかのサビで「Shangri-La」に!そのまま歌い上げてしゅーりょーっな訳ねーじゃん!とatsukoさんの手の込んだノリツッコミ。
そのまま正式な「全力☆Summer!」へ。ライブ映えする曲だったなー。タオルぐるぐるも全力。途中でKATSUさんがバナナ被ってたのは笑ってしまいました。

アンコールではなんとっ!武道館ライブにも登場したアイドルあっちゃんが登場。初めて見ました。相変わらず日本語は不慣れなようで暴言連発でしたが^^;
あっちゃんの認識では「お願い!シャングリラ」のシングルCDの付属としてangelaのライブBDがあるとのことでした。随分と豪華な付属品だこと。
という訳でデビュー曲である「お願い!シャングリラ」を披露。まさか聴けるとは思わなかった。一気にアイドルライブのノリになりました。
段取り上もう一曲ということで、なんとatsukoさんのモノマネで「Shangri-La」……モノマネです。
タオルにホイッスルにと凄い盛り上がり。ライブ当日、慌てて100均でホイッスル買っといてよかった。やっぱりあるとないとでは違いました。
そして、最後の曲は「恋のfirst run」みんなで走りました。前も走ったけど、会場全体でライブ中に走るって異常ですね。楽しいからいいけど♪

MCも常に全力のangela。今回はなりすましがなかった!
武道館ライブの感想として、アンケートで書いてあった一番良かった曲が「memories」だったそうです。
私たち「14年曲作ってきたんだけど」とatsukoさん。メジャーデビューする前の曲ですものね。更に他に良かった曲が「お願い!シャングリラ」だったそうです。
KATSUさんが「あれ、ファンクラブのライブ用に1か月前に作った突貫作業の曲」とぶっちゃける。
たくさん素敵な楽曲があるのに、その2曲が上位に来るのがangelaらしいと言えばangelaらしいですね。
後はコラボカフェで売っているあっちゃんTシャツで着たファンの方に対してKATSUさんが「俺は絶対着ない」宣言に残念がるファン。
それに対して「一緒に会場入りした時に俺があのTシャツ着ていたらどうよ?」となり、あー、と納得しました。確かに反応に困ります^^;
atsukoさんはMCおもしろ100選の中から厳選して披露してくれました。
事務所の前に倒れているおばあさんがいて、助けたら「せめてお名前を」と漫画の中のような台詞を言われたので「名乗るほどの者ではありません」と返したとか。
もしも、そのおばあちゃんが資産家だった場合、事務所には千両箱が送られてくる予定で、もし届いた時にはみんなで焼肉だと宣言。楽しみですわー。
後は、海外のアニソンフェスへ行った時、KATSUさんがルームキーを部屋に忘れてしまい、入れなくなったので、フロントへ行き英語で状況を伝えようとした時に「in my room is in my room」と言ってしまったそうです。
大事なkeyの部分が抜けていたのにフロントの方は理解してkeyを持ってきてくれたそうです。同じようなお客さんがいたんだろうなとatsukoさんが分析していました。
そこから新曲は「in my room is in my room」にしようとなり、即興で演奏。ただ音源化はしないそうです。残念。
KATSUさんはですね、「全力☆Summer!」のバナナは被ると酸欠になるので注意とのKATSUさんの忠告。
アニサマでリハーサルでは被らなかったけど、本番に被ったら大変だったと言ってました。被る時は注意ですね。
KATSUさんのMCでは事務所から帰る時に、厳ついバイクに乗ったお兄さんに声を掛けられて無視したけど、また声を掛けられて良く見たら事務所近所のラーメン屋の店長さんだったそうです。
そのラーメン屋さんが閉店になるそうで、いろいろと話し込んだ結果LINE交換をしたそうです。そこまでの経緯が気になるけど凄い。
もう一つは今回のライブのドキュメント映像を撮っているそうなんですけど、海外メディアに関わる衣服やアクセサリは著作権料が発生するから絶対に身に付けないことと話し合って決めたのに、翌日の収録時、事務所の社長がスターウォーズと書かれたTシャツを着てきてしまったそうです。「束になっても勝てないし、何と戦うんだよ」とKATSUさん。
会場大爆笑だったのですが、そのMCはatsukoさんが名古屋公演のMCで話そうとしていたネタだったそうでKATSUさんの見切り発車となってしまいました。
angelaはMCも全部変えてくるから凄いよ。

歌、MC、盛り上がりとどれも最高のライブでした。アルバムも12月に発売するし、来年メジャー15周年なのでいろいろと考えているそうです。大サーカスは今年は武道館やったからないそうだけど。
そろそろangelaのアルバムも買いそろえなくちゃいけない頃合いになってきました。データはあるけど円盤は欲しい。

本当に全力なライブでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『All for One』 ~ダルタニアンと太陽王~ 観てきました。

2017-09-11 21:42:29 | イベントレポ
9月の最初の日曜日。
友人と一緒に宝塚月組公演、『All for One』を観てきました。
宝塚劇場へ来るスパンがこんなに短くなるとは思わなかった。約一ヶ月ぶりです。



衣装が素敵で面白そうだなーって思って申し込みました。

劇の内容は三銃士の物語に脚色がなされ、コメディチックな部分も盛りだくさんでした。
教会の懺悔が1週間先まで予約いっぱいってどういう状況だよ…。そんなネタもありました。
最初の挨拶で紹介されていましたね。
今回はショーがなく、芝居一本だったので内容がいつもより濃かったです。
元の物語を私は知らないので、王様が実は女性だったことに驚き、その事実を知ってしまった時のダルタニアンや周りの貴族のリアクションがおもしろかったです。
壁ドンがあるとは思わなかったです。しかも、そのネタを最後まで伸ばす流れも良い。
ダルタニアンの場合は壁ドン一発成功。
ベルナルドは→壁がない→柱ではダメ→最終的にダルタニアンが壁だった。

途中、王のことを女性と知らない者たちがダルタニアンとルイ14世が同性愛者という見方になる場所は笑いを堪えずにはいられなかった。

そして何と言ってもモンパンシェ公爵夫人のキャラが濃くて好きでした。結婚適齢期を過ぎた年上のお姉さまってポジションでしょうか。
王の秘密を知り、牢屋に入れられるも、助けられて出てきたら剣を持って牢屋に誘ったフィリップだったかな? を返り討ちにする勇ましさ。
最後は自らの手で報復する姿が美しかったです。それ以外はイロモノポジションでしたが、それも含めて好き。

後半の場内での活劇も扱った。主要人物総出演での戦いは熱かった。こんなのアニメやドラマ、画面越しでしか観たことない世界を実際に目の前で観ているという感動がありました。

上手く語れない部分もありますが、今回の舞台はブルーレイを買いたいという気持ちまで高まっています。それくらい良かった。

友人も満足していたので、また誘いたいと思います。

今年の舞台鑑賞もこれが最後かな。行きすぎるとお金がね^^;
宝塚はまだ観たことない演目が多いので、これからも劇場へ足を運びたいです。チケットの入手が困難ではありますが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥華子コンサートツアー2017 弾き語り~遥か遠くに見えていた今日 埼玉公演行ってきました。

2017-09-02 19:14:12 | イベントレポ
もう9月。夏休みも終わった頃。なかなか更新しておりませんでした。

8月20日、母と一緒に奥華子さんの弾き語りコンサートへ行ってきました。
彩の国さいたまホール。2015年以来です。



今回のセットリスト。前回行った東京とは若干違いました。「最後のキス」がなかったので、東京公演行っておいて良かったです。
久しぶりに「笑って笑って」と「楔」が聴けました。2年前の弾き語りツアーの時以来。この2曲は奥華子さんの中で揺るがないです。

「TAKOYAKI」は埼玉名物にて替え歌。私が知らないものがたくさんでてきました。奥さんも知らなくて「知らなくてごめんなさい」って謝ってました。
後、「この時間は休憩時間みたいなものだから」って奥さんが言ったらみんな席を外しだして、「あっ、本当に休憩行くね」って反応がおもしろかったです。

最初の声だしも楽しかったし、ラストの2曲「birthday」と「Happy days」は鉄板ですね。
今回はハイタッチ回がありました。最後に感想を伝えて会場を後にしました。
母も楽しかった、と満足しており嬉しかった。親孝行できたかな♪

次回の栃木公演も楽しみです。マンスリー奥華子さんな日々です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加