霜菓子工房*別館

霜幽の日常の出来事やイベントレポを書き込む場所。
霜菓子工房の雑記置き場です

奥華子コンサートツアー2017 弾き語り~遥か遠くに見えていた今日~ 東京公演に行ってきました。

2017-07-16 12:44:44 | イベントレポ
早いもので7月も中旬。
行って来たのは初日ですが、奥華子さんのコンサートへ行ってきました。



会場は目黒。初めて行きます。駅前の雰囲気とか良さそうだなー、住んでみたいなーなんて思いながら歩いているとアパートの広告が。
家賃高い!やっぱり都内ですね。

物販でグッズを買って会場内へ。
木目のホールでした。木のホールって落ち着きます。初めての会場ですけどまた来たいって思いました。

セットリストはこんな感じでした。



「キミの花」はピアノでの弾き語りでゆったりとしたスピードに。てっきりキーボードで原曲通りの形で行くかと思っていたのでびっくり。
そして2曲目に「変わらないもの」奥さんのコンサートでは絶対に聴きたい曲!
「TAKOYAKI」は替え歌バージョンで東京名物を会場のみんなから聴衆して作ると言うスタイルでした。
流石東京、いろんなものが出てきて収拾がつかなくなってました^^;
ギターの弾き語りや即興ソングなどいろいろやってきたけど、他に何かないか考えた結果、替え歌をすることにしたそうです。
だけど、替え歌には抵抗があってやっていなかったとか。だけど「TAKOYAKI」なら抵抗が少ないということで今回決行となったそうです。

「スタンプラリー」は奥さんも言っていたけど、まさに現代の人たちのことを歌った曲で、うんうんって頷く内容のモノでした。
だけど、雰囲気が明るいからそこまで痛くは響かなくて良い♪
「最後のキス」は本当に暗くて、でも切なくて心が痛む曲でした。恋愛経験しているともっと痛むのでしょうか…。

アンコールの「Happydays」はやっぱり楽しい。奥さんのライブの締めはやっぱりこの曲であってほしい!
最後の合唱も全員で参加できるのが好き。

MCでは占いに行って来た話をしたのですけど、友達が占ってもらっている時にもう一回占ってもらったら、今までの人生が棺桶で、これからが崖です。と言われてこれから耐えるだけの人生なんて嫌だよ。でも占いだからね、と開き直ったり、親御さんの自転車が古いので電動自転車を買ってあげたらあっさりそちらを使うようになった話などおもしろいトークが聴けました。そのうち歌、トーク半々のライブとか開催されたらいいですね。

昨年は全曲ライブ以降、ワンマンで行うことがなかったので、およそ1年ぶりの参加でした。時が経つのは早いなー。来月、再来月も参加します。12月のスペシャルライブは残念ながら参加できなさそうですが…。
今回のツアー、まだまだ楽しもうと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欲は留まる事を知らず | トップ | 性懲りもなく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベントレポ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。