硬式野球部を造ってみたら

作者の許可なく作品を複製、転載、使用する事を禁止します。

薄荷キャンディーの話

2017-06-11 20:42:30 | ブログ小説
土曜日の早朝、部活動の荷物を担いで、登校する高校生の男の子二人(同級生、もしくは先輩後輩)が、電車に乗車する。

乗客の少ない車内で、高校生の子達はカバンから、ミント味のチョコレート(ダース)を取り出し、二人で食べようとしている。

それを少し離れた席からそっと見ている同じ年くらいの高校生の女の子。

……みたいなショートストーリー。

で、音楽のイメージが『薄荷キャンディー』。

ただ、自分がツイートしたのは、「目の前で双子の男の子が同じ味のダースを食べ始めたら、珍しいからガン見する」でしたがね。
(><)





※このツイートです。

あー、確かに。休日朝の空いてる電車で、前に座った部活の荷物を持った双子の男子高校生が、二人でミント味のダースを目の前で食べてたら、ガン見してしまいそう。(不思議な光景だから)RT
2:01 - 2016年5月12日

ミント味のダースのCMのBGMを、Kinki Kidsの『薄荷キャンディー』にしてくれると私がうれしい。
22:59 - 2016年5月15日
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薄荷キャンディーと関ジャム | トップ | 依存性対策で表現規制 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。