今、半分空の上にいるから

『硬式野球部を造ってみたら』からタイトル変更しました。
作者の許可なく作品を複製、転載、使用する事を禁止します。

相変わらず80年代の日本に戻って行きません。(-_-)zz

2017-06-28 14:16:12 | 月の無い夜の光の番人 エピソード
もうこのまま2つの話を一緒に進めようかな。

両方とも、既に話自体は出来ているし。

『今、半分空の上にいるから』も合わせると3つか。
(__;)

なぜ、ただの素人のブログなのに、こんな連載をいくつも抱える売れっ子作家みたいな事態に…。

(話を次々中途半端に放置するからですね。)
(≧▽≦)テヘッ

物語の場合、色々な話を毎回毎回変えて、次々載せると読みにくくなるので、今回も『月の無い夜の光の番人』について書きます。
(^o^)/

ラテン語について前に書きましたが、教団の信仰している神は「デウス」と呼ばれています。

ラテン語の「神」の意味で、オリジナル設定でも最初からこの言葉を使っていました。

やはり名前等を考える際に、ラテン語を調べた方が良いみたいな感じです。

架空の世界の物語なので、あまり深く考えていませんが。
(゜_゜)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 含むネタバレ | トップ | バトルものではない…んじゃな... »

コメントを投稿

月の無い夜の光の番人 エピソード」カテゴリの最新記事