ポトポト

ご近所お散歩写真ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正月の小川港、フライ旗と富士山

2016年01月01日 | 焼津港

小川港で富士山と漁船の正月飾りを見てきました。

小川港の富士1
小川港の富士2
小川港の富士3
小川港の富士4

たぶん全国的な風習だと思うのですが、漁船の正月飾りには日の丸やフライ旗などを掲げます。旗を立てる竿は先端に葉を残した青竹を使うのが正式らしいです。

フライ旗(ふらいき)というのは大漁旗のことで、業界用語なのでしょうか?漁業関係の方がよくそう呼んでいます。フライは富来だとの説をインターネットで見かけてナルホドーと思ったが本当かどうかはわかりません。フラッグからきているという説もあるらしいです。

2006年の焼津港の正月風景

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駿河湾で蜃気楼 @ 焼津 | トップ | 冬枯れの田んぼと富士山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。