in Oosaka

大阪に来てしまいました!大阪のおばちゃんになる奮闘記です・・・。
いつまで筑豊弁が話せるかな?

お祝いのお返し

2016年09月15日 19時19分33秒 | Weblog
主人と私と一緒に仕事をしていた方に娘さんが生まれました。
ガーコちゃんが生まれた時にもお祝いを貰っていたので、私達もお祝いを送ってました。
そのお返しが届いたのですが…うーん、いらん。

タオルセットと「命名○○」と書かれた手拭い、メッセージと写真でした。
タオルね…趣味の合わないタオルは使いたくない…。
手拭いなんて、何に使うの?!しかも名前入ってるから、捨てにくい…。
捨てるけどね。
写真が付いたメッセージも捨てにくい…取っとけってこと?
貰った方の事は考えてるのかな?
貰っといて、文句言うなって怒られそうですが…(笑)
だって、どうしようもないんですもん。

我が子の事は世界で一番かわいいと思います、親だからね。
でもそう思うのは親だけです、あとはじーちゃんばーちゃんだけ。
それを知り合いに言われたときに、私に子供が生まれても絶対に年賀状などには
子供の写真は載せないと誓いました!
子供は皆かわいい!なんて絶対に嘘!
ガーコちゃんの写真を載せて、「ぶっさいくやなー」とか言われてたら悲しい。
親だけが、かわいいと思ってたらそれで良いのです。
だから私と主人の写真も載せてない、いい年したオジサンとオバサンなんて
見ても痛いだけだから…。

あっでも、ガーコちゃんは睫毛は長くてバザバサだし、目も少したれ目で
黒目も大きくてパッチリ二重です。(笑)
誰に似たのか分からないけど、かわいい!
私は親だからね。(笑)親の私達がかわいいと思ってたら、それで良いのです。

今日の内容は全て私の主観です。
色々と反対意見もあるでしょうが、お許し下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甘え泣き? | トップ | 明日だった・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL