*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


頭の中身に疑問符!;蓮舫!「トランプ氏に失礼」ブーメラン TPP交渉参加の協議入り決断は旧民主党政権

2016-11-12 10:34:59 | 政治

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案などをめぐり、米大統領選でTPP脱退を明言するトランプ氏が勝利したことを受け、民進党執行部から承認案の即時撤回を求めるような発言が相次いでいる。そもそもTPP交渉参加に向けた協議入りを決断したのは、平成23年の旧民主党・野田佳彦内閣だ。自由貿易体制を重視する本来の立場を忘れ、トランプ氏を安倍晋三政権の攻撃材料にするのは本末転倒でないか。

*記事全文;蓮舫氏「トランプ氏に失礼」ブーメラン TPP交渉参加の協議入り決断は旧民主党政権

要するに頭の中身が薄っぺらなだけでしょ??
己等の政権で何をやってたかを思い出せずに、 政権批判をするだけの脳味噌しかない。
仮に トランプのぶち上げたアドバルーン通りにアメリカの政策が大転換し、保護主義に走ったときにどうする?
その見通しには まったく言及なし。
アメリカがTPPから離脱してしまえば 残された小国は 一致協力して大国との競争に対応しうる、経済連携は必要不可欠。
包括的に見れば アメリカが抜けたから それでお終いという 単純な話ではなかろうに。
トランプの出方を見ながら 他国との連携を深めながら、含みを残しておくことが、外交交渉というもの。
何を やってくるかも判らない トランプだからこそ、念には念を入れた 即応出来うる体制作りが急務。
レン呆を初めとした 薄っぺらな脳内構造では、流動的な世界の動向には 絶対について行けないことは 間違い無い。 
現下の日本の政治家の中で 安倍晋三を凌駕する政治家が何処に居る。
違法人如きは 全くの論外!
ましてや 民進党政権などは 日本を壊滅させるだけ!



「感謝」
お読み頂きました印しに“ポチ”お願い!
人気ブログランキングへ

励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村






『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連合も舐められたものだ!!... | トップ | トランプがもたらす日本の「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL