*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


散文詩; 柿の実

2016-10-20 08:07:44 | 散文詞


ひと雨ごとに

深まり行くや

秋の日に


ひととせの

刻をきざみて


朱色に染まる

柿の実に

光陰の

速き流れよ


晩秋の閑けき

狭間に

わが歳重ね



「感謝」
お読み頂きました印しに“ポチ”お願い!

人気ブログランキングへ

励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月19日(水)のつぶやき | トップ | 批判自体が的外れ!!松井大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL