*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


賞味期限切れの奴等・・小沢、野田と4年4カ月ぶりの和解 双方が抱える厳しい懐事情

2016-11-05 17:19:45 | 政治

 民進党の野田佳彦幹事長と自由党の小沢一郎代表が急接近している。両氏には旧民主党の野田政権時代、消費税増税をめぐって激しく対立し、小沢氏が党を飛び出して政権崩壊につながった過去がある。10月下旬から2度会談し、4年4カ月ぶりの和解をアピールするのは早期の次期衆院選を視野に野党共闘を加速させるのが狙いだが、裏を返せば互いに厳しい事情を抱える現実がある。

別に 二人で会ったとしても 情況はまったく変化無しだろうに・・
藁をも縋る・・
どちらが藁で どちらが助ける方になるのかな!
だいたい 溺れる人間を助けようとしたとき、素人は溺れる人間にしがみつかれて共に溺れることが多い。そんな構図がピッタシカンカン・・
政治の難しさの裏の裏まで知り尽くした人間が、選挙に勝つ為だけの野合に走るなど、愚の骨頂。
貧すれば鈍する・と・・諺にあるが、ここまで落ちると世も末。
こんな賞味期限切れの奴等が 政治の世界で蠢いているようじゃ、日本も終りかな??
夢が拡がるような話は無いのか・・日本国には!




「感謝」
お読み頂きました印しに“ポチ”お願い!

人気ブログランキングへ

励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それも由かな!!小池vs二... | トップ | 勘違い女!!蓮舫、スー・チ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愚連隊の和解 (HAKASE(jnkt32))
2016-11-05 19:04:16
今晩は。今回も、皆様から見える所に置いて参ります。
小沢元民主代表と野田前総理。共通項は「政権欲しさ」
但し、言葉を弄して民心を絡め取ろうにも、以前みたいに
皆アホではないでしょう。
着け刃はすぐ剥がれます。馬脚はすぐに現れます。
三年間の、大いなる失政を忘れるバカはいないでしょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL