*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


罠巣終りの始まり!!

2016-09-15 17:21:11 | 政治
髙橋 洋一 二重国籍 蓮舫が最も恐れるシナリオはこれ! 2016年9月12日


 民進党の前原誠司元外相は15日、東京都内で開いた代表選の総決起集会で、蓮舫代表代行が台湾籍との「二重国籍」問題で説明を二転三転させたことを念頭に、「リーダーになる人はうそをついてはいけない。全てを国民に明らかにしなければ、党の顔になった時にその党は立っていられない。代表の仕事はそれぐらい重い」と述べ、蓮舫氏を強くけん制した。 
 前原氏は「野党第1党は政権交代を目指す。自衛隊を指揮し、国益を背景に切った張ったの交渉をしなければいけない首相を目指す以上、それぐらいの覚悟がなければ代表選に出るべきでない」とも語った。


「脱法ハーフ」を 圧倒的多数で,代表に選んだ事で,罠巣は完全の終わった。
国民全てを敵に回したレン呆のもとで,政権奪回などは、夢にも出て来ない愚行そのもの。
「罠巣は嘘つきの始まり」
稀代の嘘つきが代表・・まさに最適任!
レン呆火だるま舞台の幕が開いた!
民進のクズ共も すぐに泥船から逃げ出す準備に取りかからないと,手遅れになるぞ~~
代表に「脱法ハーフ」がなったことで、泥船にとどまる大義名分はなくなったのだから。



「感謝」
お読み頂きました印しに“ポチ”お願い!

人気ブログランキングへ

励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村








『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 問題はそれだけ?幹部の暴走... | トップ | 9月15日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
民進=永遠の二流野党 (HAKASE(jnkt32))
2016-09-15 19:14:11
今晩は。拙方は関心のない事ですが、一言。
民進党は、これで「永遠の二流野党」に堕ちる事が確定致しました。失笑

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL