My Favorite

信越線住民の好きなもの~フリッチャイ、鉄道・・・

群響前橋定期

2017-07-15 22:04:59 | 演奏会
○フォーレ 「ペレアスとメリザンド」組曲
○ロドリーゴ アランフェス協奏曲
○ディアンス タンゴ・アン・スカイ(アンコール)
○ドヴォルジャーク 交響曲第9番「新世界より」
○アイルランド民謡/グレインジャー編 ロンドンデリーの歌(アンコール)
 朴 葵姫(パク・キュヒ)(ギター)、円光寺 雅彦/群馬交響楽団

アランフェスの協奏曲は、とても繊細できめ細やかな澄んだ音色がとても素敵でした。
余談ですが、しょこたんに似ているような・・・
新世界は、オーソドックスで安心して聴ける演奏でした。
1楽章、序奏の出だしの弦の合奏のあとのホルンがとても澄み切った音で印象的でした。
また、コーダ、最初のホルンは少しテンポを落としたかと思いきや、その後はがぜんドライヴをかけて、一気に締めくくりました。
(昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館))
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅ねこ?!その416 | トップ | 115系 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む