My Favorite

信越線住民の好きなもの~フリッチャイ、鉄道・・・

今日聴いた曲

2016-10-17 20:59:07 | 他の音楽
○ドヴォルジャーク 交響曲第7番 ドラティ/ロンドン交響楽団 1959年6月19、20日

8番は、ティンパニが随所で存在感を出していて、とても素晴らしい演奏でしたが、この7番では、そういった存在感はありません。
私がチェックポイントとしている1楽章展開部のところのティンパニもあまり目立ちません。
しかし、それを私なりの欠点と判断させない素晴らしい弦楽器の音がこの演奏にはあります。
とてもメリハリのある力強いしっかりした音で存在感を示しています。また、木管楽器もオーボエを中心に素晴らしい音色を奏でています。
1楽章は、演奏時間でみるとかなり遅い部類に入りますが、コーダの盛り上がるところでかなり早いテンポに変化していて、初めて聴いたときはあっけにとられました。
終楽章が始まって最初の盛り上がりのところのトランペットは、ちょっと控えめで、ここだけは残念なところです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅ねこ?!その335 | トップ | 駅ねこ?!その336 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む