My Favorite

信越線住民の好きなもの~フリッチャイ、鉄道・・・

群響522回定期

2016-10-29 22:51:34 | 演奏会
○ドヴォルジャーク チェロ協奏曲
○バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番から(アンコール)
○ベートーヴェン 交響曲第3番「英雄」
 ヴァシリエヴァ(Vc)、飯守泰次郎/群馬交響楽団

英雄が大変素晴らしい演奏でした。
早いテンポでグイグイと力強く引っ張っていき、躍動感のある密度の高い演奏でした。
ホルンは、一番の見せ場である3楽章中間部の三重奏を素晴らしい音色とアンサンブルで魅了したのを始め、各所の見せ場全て素晴らしかったです。ティンパニも随所で存在感を示していました。
チェロ協奏曲は、緩やかなテンポのところでの哀愁的な響きが良かったですが、活気ある場面では、もう少し荒っぽさもあれば良かったのではと思いました。
フルートや、ソロ・ヴァイオリンとの掛け合いの場面もとても素敵でした。
(群馬音楽センター)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温泉マーク | トップ | 211系 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

演奏会」カテゴリの最新記事