自由に気まま生活

自由に気ままな生活を送るのが目標

吉田篤弘 『つむじ風食堂の夜』

2017年02月19日 | 読書

吉田篤弘 『つむじ風食堂の夜』



月舟町のある十字路の角にある、安食堂でちょっと変わった雰囲気を持つ、つむじ風食堂。
ライターの主人公は、この食堂に集まる、変わり者たちとの奇妙な交流が綴られたお話。

すっごく大きなことが起こるわけでもなく、不思議な印象を持つお話でした。

そして、読後感はほっこり。

後、この装丁がシンプルで好きです~
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柚木麻子 『伊藤くん A to E』 | トップ | 年に一度の~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL