創価学会体験記

選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。(中傷と信仰賛美は 削除対象になります)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恋愛講座

2006-02-14 17:57:13 | 体験記
今日は バレンタインディ、皆様チョコは頂きましたか? ウチの長男は 今年も頂けずorz、頑張れ! 顔はそこそこいい男だと 私は思っておりますが、シャイで天然キャラなので 今ひとつ人気は 出ない様子。何時の日か もうチョコなんていらないよと言うモテモテになってくれよと願いつつ。

 以下 あまりにも 恋愛問題で悩む方が多いので、以前の記事を再投稿し直します。

 けっこう きつい事書いておりますが、創価信者の方との恋愛は「何も心配いらないよ、頑張れ」とは言えません。特に結婚を機に入信を迫る輩は 信仰の意味が分かっていないようですね。「信心」と「結婚」は天秤にかけていけないものです。素晴らしい信心だったら、そのうち一緒にやってくれるさと どーーーーーーんと構えていて欲しいものです。自信がないから 結婚をエサに信仰を迫る かっちょわるーーーーい 人にならないようにして頂きたいですね。
------------------------------------
 さて ちょぼちょぼの恋愛経験と そこそこの人生経験を持つ freeがお送りする恋愛講座。細木さんのように ばったばったと切り捨てたいところですが、そこは 小心者。「ごらぁ 別れちゃったじゃないか」と怒鳴り込まれても 当方は 一切責任持てません。おぉ 何とヘタレ~。

 創価学会員さんの【熱心な信者 彼氏の場合】彼が求めるのは 所謂 林家パー子さん。なんでも 旦那さんのことを立てて、追従するタイプ。特に「信心を迫る」彼は 一緒に信心して、奥さんも そこそこ 活動をするタイプを要求します。自我を捨てても 彼氏に尽くすという 良妻賢母で自己犠牲の精神 豊富な方は 耐えられるかも。分娩中でも、子どもが熱を出しても、自分が死にそうでも 学会活動に送り出す事が出来る人が 理想です。子どものためには「入信は物心ついてから」 としたいところですけれど…。

【熱心な信者 彼女の場合】彼女が求めるのは 彼女の信心を邪魔せず、出来れば 一緒に信心してくれる 自己主張の全くない 尻に敷かれるタイプ。ここで上の例と 共通するのは自己主張無い・自己犠牲ですね。全く 社会情勢・政治には興味がない人が 良いです。政治に興味があると、公明党のぼろが出てしまいますから。
 旦那様になる人へのアドバイスとしては、お財布は 奥様には まかせない方が良いです。貯金をすべて財務に 寄付して「みんなの幸せのためにやったのに」となることもあります。あと 活動時間は 制限し、子どもは 一定の年齢に達してから 本人の意志で入信というお約束は 取り付けておいた方が良いです。

【そんなに 活動していないが 学会組織信仰はもっている人達】 一番やっかいかもです。一見 普通の人ですけれど、突然 スイッチが入ると 攻撃的になり「みんなの幸せになるためにやっているのに、どうして 学会を悪く言う」のと ヒステリックになる可能性もあります。あと 子ども時代に 普通の家庭と違い 充分な愛情と親のしつけを受けていないので、ビックリするような価値観の相違や考え方をすることがあります。感情を表に出すことが苦手で、気に染まないことがあると、黙って何も言わなくなる方も居ます。

 3タイプに共通するのは 自己犠牲、忍耐、そして 優しく教え諭す姿勢です。創価学会員さんと上手く結婚生活をしている 非学会員さんは 自分のスタイルを確立し、許容範囲と互いに不可侵(ココまではしてはいけないという協定、たとえば財務の金額、活動時間、新聞の勧誘)をもち、仏教 社会情勢 政治などを勉強して居る方のようです。

 たくさんの 恋愛情報を見て 一般的なことを言いました。そうはいっても あきらめきれないのが人情です。自分を責めないよう、自分を一番に考え 大切にしてあげて下さい。あなたの 苦しい選択、今悩んでいる時、絶対 後の人生において無駄にはなりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (68)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法華経は釈迦の直説ではない | トップ | 今日はお誕生日 »
最近の画像もっと見る

68 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参ったね。 (ルキノ)
2005-04-27 23:55:12
本当にその通りだと思います。

当たりすぎてて、問題の当事者ながら笑ってしまいました。

険悪な雰囲気になるのを怖れて、避けたいと思ってしまう話題ではあるけど、話し合いは大事ですよね。

すみません (free)
2005-04-28 10:00:13
 ルキノさん 笑って頂いて 恐縮です。現在進行形の方々には 痛い内容ですから、躊躇していたのですけれど、書いてしまいました。たぶん 傷ついた方もいらっしゃるでしょう。



 blogでも 大変な内容を見かけますし、お身体をこわしたり 精神的にシンドイ状況に追い込まれたり。ですから 客観的にみることを 提案してみました。
参考になります。 (くまいち)
2005-04-30 00:10:45
現在、バリバリ学会員の彼女と結婚を考えている私にとって大変参考になりました。

彼女自身は好きなのですが、学会のことを考えると躊躇してしまいます。

彼女自身の家が学会どっぷりなものですから、入会しない私は良く思われないのでは・・・とか。いろいろ考え苦しくなります。

一生のことと思うと気が重くなります。

非学会の旦那さんの意見等もっと知りたいと思います。



私の彼女も学会員。私は非学会員。 (universalog)
2005-04-30 02:50:56
私も、学会員の彼女を持つ、非学会員です。



彼女の家系も、どっぷりですので、私も結婚に関しては躊躇しています。



2 週間ほど前、「学会員としての」彼女と付き合って行くことは出来ないと、僕の考えを伝えました。



それ(学会員であること)以外は、私は彼女のことを好きなので、ちと、難しいです。



ただ言える事は、私自身の入信は絶対にありえません。



連休の最後に、彼女と会って、このことについて、話をすることになっています。
くまいちさん universalogさん (free)
2005-05-01 22:12:54
 現在進行形の方が やっぱり見ていらしたのですね。 すみません。



 良い方向に 話し合いが進めたらいいですね。何かあったら はき出して下さいね。



 でも一つだけ言えることは、「創価学会を理解できない、あなたが いけないのでは ありません」
悩み深まる。。 (くまいち)
2005-05-01 22:19:23
universalogさん、同じ境遇にいて、同じ悩みを抱えておられること、さぞ苦しいかと思います。

そのように彼女に考えを伝えたときも勇気が必要だったと思います。



私も先週、彼女に今後の結婚について私の考え(学会には入らないこと。)を伝えましたが、彼女の父は構わないといってくれたようです。



予想外の反応に喜ぶべきなのでしょうが、余計に悩みが深くなってしまいました・・・。
freeさん (くまいち)
2005-05-01 22:26:18
謝ることないです。

誰にも言えない悩みなので、むしろ大変感謝しております。

こちらこそ、はけ口のように使ってすみません。
くまいちさん (free)
2005-05-03 20:01:45
 なんだか いつも創価学会員さんのことを 悪く書いていますが、一部には 世の中のことを解っていて、それでも 何とか改善できないかと 頑張って創価学会に残っていらっしゃる方も居ます。



 お父さんの人柄を しっかり見極めて 素晴らしい方でしたら、心配はあまり無いような 気がいたします。悪いところばっかりでしたら、今のように発展しなかったと思われますので。何百人かの 創価学会員さんを見ましたが、たしかに 2人程 素晴らしい目をしたかたを 見かけました。残念なことに ほとんど話をする機会はなかったですけれど。



 私が書いているのは 最近の 主に婦人部の悪質な所です。



 愚痴はじゃんじゃん はき出して下さいね。あまり 考え込まないよう。
ありがとうございます (くまいち)
2005-05-05 22:23:09
freeさんの言葉励みになります。

彼女の父は、私が知っている中でもかなりの人格者でいらっしゃいます。

温厚でいて、人の気持ちをくみ取れる優しい方です。

私も仏法を勉強し、彼女達の思想を理解し尊重したいと思います。

学会に入るつもりはありませんけど・・・。

別れました。 (universalog)
2005-05-19 22:14:37
彼女も将来のことを真剣に考えてくれ、その結果、二人で話し合って、二人で別れを選択しました。
そうですか (free)
2005-05-19 22:50:56
 universalogさん そうでしたか。

今 大変お辛いと思います。愚痴をたくさん吐き出して、時間のやり過ごして下さい。ごめんなさい、たいしたアドバイスは できません。



 最近 私のblogつながりの「創価学会員さんと付き合っている 一般の方」の知人は ほとんど別れてしまいました。



 
universalogさん (くまいち)
2005-05-19 22:53:09
別れたとのことですが、さぞつらかったろうかと思います。

学会のことさえなければ、そんな思いをしなかったろうかと。

いろいろなところの書き込みを見ますと、学会が機で彼女と別れたいうのを見ます。

やはり一生のことですから、宗教上の違いというのは難しいのでしょうか。

新たな道を選択されたuniversalogさんを応援しています。
くまいちさん (free)
2005-05-23 12:16:52
 コメントありがとうございます。universalogさんに 対する温かい言葉も。



 くまいちさんの恋愛が うまくいくように応援しております。
freeさんありがとうございます (keiko)
2005-05-23 17:55:43
末子さんの所から飛んできました。あなた色教えていただきありがとうございますた。



恋愛講座のパー子ほぼあたっています。感情が表に出す事が苦手とかも、、、私はむしろ私についてきてほしいタイプです。気持ちや考えてる事もいってくれなくてはわかりません。



今までずっと信仰の話はほとんどしませんでした。週に一回ぐらい学会の活動ででかけてくるとかそんな会話はしていましたが。これからしばらくあなた色の方々やfreeさんのサイトを見てよく自分のを考えていきたいと思います。色々ありがとうございます。ではまた
あ 禁断の扉を (free)
2005-05-23 19:53:38
 keikoさん パンドラの箱を空けてしまいましたね。最後に残ったのは 希望なら良いのですけれど。^^



 私のblogだと、どうしてもベクトルが 悪い方に行ってしまうので、あなた色をご紹介したのでした。

あそこは どうやったらうまくいくか 模索するところです。



 まーちさんが すごいこと仰っていましたね。少ない言葉で 胸にずんとくることを仰る人は 尊敬します。



 私は keikoさん そのままで あなたを愛してくれる人と結ばれることが 幸せだと思っています。keikoさん あなたは決して 我が儘はありませんよ。彼氏の両親に「彼を誉めて」と言える 気配りも思いやりもある 何処に出しても恥ずかしくない良いお嬢さんです。彼氏にそんなところが 届いたら良いのですけれど。



 あとぱるぱるさんの HNは よく間違えられるので、気づいた人が 修正する申し合わせみたいな感じです。ぱるるは 良かったです。^^
郵便局には勝てないそうです(^^) (keiko)
2005-05-23 20:37:34
でも彼はお祈りしたからが当たり前なのか何も言いませんでした。

と言うかお皿洗わないの?ってお家を後にした後で言われました。親御さんの家にいる時に言ってくれればいいのに。



私が気が利かなかったのも悪いのですが。なんか愚痴っぽくて

ごめんなさい。家の家はみんな嫌な事はいややってほしい事はやってっていうか明らかに不満がある時は口で言うんです。だからなれなくて。。。



なんだか結婚に向けてお互い動き始めたのに皮肉にも私には先があまり明るい物ではなくなってきてしまいました。



友達と接触をたたせようとするのはMCにかける初歩なのでしょうか?それとも彼氏が自分に自信がなかったり本当に私の環境が悪すぎだから??もう脳ミソぐるぐるです(+。+)
うーん (free)
2005-05-23 22:07:33
 大勢で 囲まれたら 怖いし、今までの常識吹っ飛んでしまうし、精神的にパニクってしまいます。それでも 自分の意志をはっきり言えた keikoさんは 私にしてみたら、すごいと思います。



 お茶碗の件も その家の主婦によっては台所見られたくない人もいます。何回もその家にお邪魔して、もう 茶碗の位置まで知っている人とは 立場が違います。keikoさんが お客さんで行ったら 茶碗は洗わなくても良いのです。



 彼氏さんのお家は 拠点(創価学会の活動の場)でいろんな人の出入りがあって、茶碗を家族でない人が 洗うのが 当たり前だったのかもしれませんね。



 夫婦と言っても最初は他人です。互いにビックリするような 常識があります。ほら、納豆に砂糖を入れるとか~。



 そういうところを 乗り越えて夫婦になるのですよね。でも その前に「え そうなの、私はまだ あなたの家のお台所にはいるのは 遠慮したのよ。もう 入って良いのなら 言ってね」とその時その時 自分の思いを確実に 言葉にする努力が 特に創価学会員さんには必要です。



 お友達の件ですけれど、もう大人ですから keikoさんに 判断を任せる方が良いですよね。あまり縛られると 自由になりたくなるものです。
台所問題って難しい(^^;) (keiko)
2005-05-24 00:49:36
そうなんですよ。台所家は入ってほしくない家なので。前の彼氏のお母さんは洗ってほしい時は洗ってっていってきたり、私が洗うからkeikoちゃんがふいてみたいな感じでした。



万事そういう家ではなくケースバイケースだと自分でも認識していたのですがお母さんに洗わないでいいよって言われるとそのままにしてしまいました



彼の家は活動の拠点みたいな感じでした。彼自身、両親が何十人も入信させたみたいな事も言っていましたし。



大勢の前で断ったと言ってもいきなりは無理ですって逃げたみたいな感じです(。。 )だからすごくなんかないんですよ



彼は細かい部分でも私自身を愛してくれなくて多分、信仰したら細かい部分も直って本当の私になると思っているのかなと思えてきました。極端な言い方ですが。



そうです今すごく自由になりたい。でも依存している面があるのでちゅうちょしてしまいがちです。なんか自分を見失いがちなんです。



お仕事してて子育てもしてお忙しいのにお返事返してくれてありがとうございます(^^)ほんと励みになります。
図書館にいってみました (keiko)
2005-05-25 00:37:22
今日図書館に行って創価学会解部(字あってるかな?)を借りてみました。他にも池田金脈とか過激な題名の本もあったんですがあくまでも中立の物がいいかなと思いまして。



でもパラパラ読んでみたらちょっと面白かったです(^^;)

あなた色でも書きましたが付け焼き刃にしかならないけど彼と話をする時に多少の知識はあった方がいいかなと思いまして。



色々参考にさせていただいてます。色々アドバイスありがとう

ございます

難しいです。 (free)
2005-05-25 08:36:16
 色々 知識を持って 大勢の人に囲まれても keikoさんが余裕を持って応対できるようになるのは良い事です。



 ただ、彼に自分の得た知識を 色々と話すと どうしても 溝が出来てしまいます。極端な話「おまえは 魔だ」と 言われて、一切こちらの話を聞くことは しなくなってしまうかもしれません。



 創価学会に反対する人は 魔だし、攻撃しても良いという 理論が創価学会内部では まかり通っているのです。ですから 極端な話、ネットでもイタズラや嫌がらせなどを受けた被害報告が後を絶ちません。



 keikoさんの彼は 創価学会信者というアイデンティティしか持っていないような気がします。だから keikoさんの 友人関係にまで 干渉し、keikoさんの性格を攻撃することで、自分が優位に立とうとしているのでしょう。



 もちろん いろんな知識を持ち、視野を広く持つことは 創価学会信者と付き合う上では不可欠です。でも 自分と彼は 同じようには 反応してくれません。創価学会2世の子どもでさえも、自分の親に 組織の疑惑などを口にしたら、勘当されたりする 事も 数多くあるのです。

 

 なかなか 一筋縄ではいかないのです。ですから 多くの掲示板があり、大勢の悩みある人が居るのです。



 結婚前のお嬢さんの夢を 壊したくないのですけれど。
魔って恐い(><) (keiko)
2005-05-25 21:35:36
そうです。ほぼアイデンティティーが学会なのでそれを基準に接しているから私の性格などが理解不能できず不満になっているんんだと思います。



今日母に本を見られてびっくりされました(^^;)

入るのはちにかく無理といった時に俺の今までを否定するなとすごく怒鳴られましたがその時の私はきっと彼にとって魔だったんだなあと思いました。



創価学会で検索してこんなにも多く出てきた事は私自身、衝撃的でした。また、まーちさんみたいに私と同じような悩みを抱えて苦しんでいた方が沢山いる事も胸がつまりました。



悪魔でも自分の防衛として多少の知識をつけて行き反論の武器としては使わないよう注意します。ご忠告ありがとうございます。

私、脳と口が直結しているタイプなので危なかった(*。*)

keikoさん (free)
2005-05-26 09:25:54
 私も 思っていることは隠せないタイプです。



 だけれど、組織の矛盾を たくさん話したところで、相手には届かないのです。インターネットでもたくさんの掲示板のやりとりがありますが、平行線のまま相手の人格を否定して 逃走のパターンです。自分のアイデンティティを否定するより「相手が悪い」として 逃げる方が楽なのです。



 うまく 創価学会信者を目覚めさせた人は、同じ苦しみを分かち合い、話を聞き、そして いつも優しく諭すような感じで ながーく連れ添い、やっと創価学会から解放されるようです。また 逆の立場(入信させる)もあるでしょう。どちらも 相手を思いやり、自分の人格を磨き、相手に「お前のためだったら」と考えさせたのでしょうね。
思いやりの基準とは (keiko)
2005-05-26 13:04:26
本がやっと読み終わりました。政治の事とかも多くてちょっと難しかったです(^^;)

その中のお葬式に関する事でこんな一節がありました。



創価学会は内輪では人情味溢れた互助組織であっても、非学会員に対しては無神経になりうる組織だと。

この排他性が理論的に証明できるものではないため、世間から嫌われるのではないでしょうか?



この事が全ての行動の基盤に精通するのではないかな?と思ってしまいました。彼は多分、一生目覚める事はないのかなあ

とも最近思ってしまいます。



彼のおまえの為は私にとっては私の為ではないときずいてしま

いました。色々模索していきながらだとは思いますがやっぱり先はあんまし明るくはなさそうです。



お金かからないっていってたのにざいふと言う物のプレッシャーは一体なんなんだと本を読んでいて思いました。始めは

人から色々もらうのだと思いますが、(新聞、ご本尊など)

ただほど高い物はありません(--;)
keikoさんは (free)
2005-05-27 15:07:36
 keikoさんは 冷静に自分たちを見つめられ、外の情報も積極的に取り入れようとして、礼儀もわきまえている(loveさんの所の挨拶見ました)素敵な方です。



 それを毎日毎日 「性格が我が儘だ、気がきかない」と責められたら、私だって精神的に弱ってしまいます。



 彼氏が 気づいたらいいのですけれど。難しいですねぇ。

ありがとうございます (keiko)
2005-05-28 00:07:36
こんばんわ。ほめていただいてありがとうございます(^^)



彼氏は私自身は好きではないのかな?って思います。私の何かだけ好きで他が気にくわない為、修正していこうとしているのかな?とも思います。



私の悪い部分はきっとどこかしらあると思います。でも傷めつけられるほど悪いことしてるのかな
みんな少しずつ (free)
2005-05-29 16:44:52
 みんな 少しずつは 悪いところを持っていると思いますよ。私も たくさんあります。



 だたそれを ずーっと 言い続けられると 凹んでしまうし、対人関係も うまくいかないのです。



 悪いところを注意するのは 良いところを 誉めて そこから こう言うところを ちょっと気をつけてね 位で ちょうど良いのです。



 彼氏の 良いところを誉めて、私は こういう人間だから、というところも 少しずつ主張できれば 良いと思います。



 すべて 真っ白い人間なんて 私は知りませんよ。みんな 黒いところを 自覚して そこを何とかしようと思っていて そういう人だからこそ 尊いのです。^^
アドバイスありがとうございます(^^) (keiko)
2005-05-31 01:04:46
彼氏の 良いところを誉めて、私は こういう人間だから、というところも 少しずつ主張できれば 良いと思います。



なるほどって感じです。お互いないですね。そういう部分。

でもやっぱり魔とか言われるとびっくりします。五日前ぐらいにそういう言葉が日常会話の仲で出てきたのですが、やはり

当たり前の様に日常生活の中でも彼の中に信仰は浸透しているのだなと改めて思いました。



思いやりを持てと言われます。おれはあの時こうやってお前の事を思いやって行動した。こう思ったからこうした。よく会話で言われます。



ありがとうでも言わなきゃわかんねーよが私の本音です。



通じ合う心っていつ生まれるのか私にはわかりません(-- )
創価学会放棄宣言で (free)
2005-05-31 22:12:45
 蕗子さんという方が 目覚めたきっかけを 載せていらっしゃいます。



 みんな 同じように 気づくわけではないし、人ぞれぞれですから 大変なのですけれど。



 http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=omoiyarinokokoro
読みましたありがとうございます(^^) (keiko)
2005-06-02 19:10:05
ふときずく。これは多分旦那さんがとても思いやりのある方で

そこできずいたんだなあと思いました。私もそうしていかなくてはとも思いました。



あと、討論すればするほどとりつくしまも何とやらで頑張ってくると書いている方がいたので私もしばらくふーん、へー作戦を実行してみようと思います。



いつもお世話になります(^^;)
魔法の呪文は (free)
2005-06-02 22:54:35
 私も魔法の呪文を解いてあげられれば 良いのですけれど。難しいです。



 いろんなヒントをもらって、自分たちで模索していくしかないですね。良いところを誉めて、自分の考え・感情を微に入り細にいり 説明する。所詮他人なのですから、言わなくても解って欲しいは 駄目です。もう切々と 演歌を歌い上げるように 説明しなければならないそうです(by 妻はアンチ夫はバリバリblog 華さんより)



 ま 学会と関係なくても 男の人は鈍感で気が利かなくて我が儘なものですけれど。女はそれを、良いところ 信頼できるところを 天秤にかけているって事 ありますね。ふふふ。
うふふふ(^^) (keiko)
2005-06-03 17:08:34
私は常日頃天秤がどちらかに動いています(。。;)



気がきいてわがままでない人ではなくてもうまくつきあって行ける人がきっと運命の人ぽいですよね。



freeさんは運命の旦那様にめぐりあってしまったんですね。い~な~
運命は引き寄せたりして (free)
2005-06-03 22:17:46
 ウチの旦那様は ご多分に漏れず、最初は もう大変な方でした。



 あわや離婚!! て感じですた。私も 切々と演歌調で訴えた方です。まだ聞く耳を持っていたからこそ、続いているのだと思っています。あとTVなどで 虐げられている旦那さん像を見せつけて、ウチはこんなことないよねぇ ^^ ふふふ って感じです。



だから 創価学会の人 外部の人それぞれだと思っています。「ありがとう」は大事です。



 ま それでも 創価学会の人は とても大きな問題も抱えていることは否めません。

ありがとうってすばらしい (keiko)
2005-06-03 23:38:40
ありがとうって綺麗な日本語ですよね。



うちはこんな事ないわよねぇって高度な技です(^^:)じわじわ系ですね。おそれいります。



感謝の気持ちを忘れちゃいけないって彼もよく言っているのですが、それだけは私も正しいと思いました。同時に感謝の気持ちを忘れがちだなぁとも思って最近きおつけています。



だから彼にも、ありがとうと誉めるを実行しているのですが、

誉めるとすんごく調子にのるのが手に取る様にわかるんですよ。う~む私そんなに誉めていないのですがと思ってしまいます。



最近距離を置いて(相手が気付いているかどうかは不明ですが)お互い平穏に過ごしているのですが、やはり根本の話題も

会わない分していないし、やはり根本的な解決にはなっていないなあと思います。



一週間毎日一緒にいると大体一回は大喧嘩なんですよ(=。=)



改めてfreeさん、いつも相談にのっていただきありがとうございます(^^)



ここにきて思うのですがみなさんオフ会とかはされてないのでしょうか?やっぱり問題が問題なだけにあぶない??のでしょうか?
Unknown (祥子)
2005-06-04 08:09:10
オフ会をしている いないかと問われれば

私はしていますがそれぞれですねぇ

宗教カテゴリー以外の趣味の分野でも

でも安易にではなくて

一般常識搭載の用心 礼儀を備えて 人に自分の予定を合わせていただくでなくて うまく会う接点な時間を作ったり もちろん ”友遠方より来るまた たのしからずや”ですし 問題が問題だけに確かに危ないもあるけど 出会い系ではないのでw

用意周到もあるけど 普通にですよ 無理せず

ほんとネットでは一瞬で集えても 実際の人の移動は まず大変ですから

オフ会の酒はうまーです
なるほど(00) (keiko)
2005-06-04 22:56:06
確かに利便性を考えるとネットに勝る物はないかも(^^;)



色んなサイトを見ていると集団ストーカーなる事があるらしいのでみなさん用心していらっしゃるのかなと思っていました。



大体どこら辺でうま~酒を飲まれているのでしょうか?
大空と大地のその中で~♪ (祥子)
2005-06-05 10:16:30
個人情報はネットでは避けたほうが無難ですね

でも日常の範囲以上に いろんな出会い(自分にためになるかなぁ)や 日本も広いなぁって思ったり

思いを広く馳せられるのもいいもんですね

袖ふりあうもネットの縁ですね

ネットの縁なのですね(^^) (keiko)
2005-06-05 16:10:35
すいません(^^:)個人情報ですよね。なれでおらず無粋な事をお聞きしました。
友達の輪 (祥子)
2005-06-06 15:13:09
人の幸せ祈るとか 折伏とかそういうことでなくて 遠方の友 親愛なる友 泣いたり笑ったり 時には一緒に怒ったり 喜怒哀楽あって 友達ていいもんだなぁって思える瞬間が好きですね
Unknown (free)
2005-06-06 20:21:41
keikoさん コメントお返事送れてすみません。

なんか バッタバタしていました。



 ええと 他の方(祥子さん)が誘っても良いのですけれど 遠慮なさったのかな。南風というサークルをやっておりまして、今 女性11名です。



 こちらはネットの外でも 会える人は会おうね という活動をしております。活動はMLの 交換が主ですけれど、気の合うメンバー同士offをしたり、メール交換したりしております。



 良かったら 覗いてみて下さい。入るのも出るのも自由です。 規則もないでする。参加希望の時は free宛てにメール下さい。free-zu@mail.goo.ne.jp



ただ「ちょいっと 参加してみます」位でよいです。
freeさん、祥子さんお返事ありがとうございます。 (keiko)
2005-06-06 22:59:10
祥子さん



信仰とかなくても普通に誰でも友達は楽しく幸せになってほしいと思うのが人間ですよね。みんなきっと自分できずかずに当たり前の様にそう思っている物だと私も思います。(^^)



freeさん

南風はどやって登録したらよいのでしょうか?質問ばかりですみません(^^;)



話飛んじゃうんですが、彼氏と別れました。直接の原因は信仰の事ではないのですが、信仰も難しいと言う事もちゃんと伝えてみました。彼から返事がないのでたぶんこれで終わりです。



後はだらだらしないようにやり直したりしないようにして私は自分で自分を支えられるように頑張りたいと思います。相談にいつも乗っていただいてありがとうございます(^^)
ごめんなさい(。。;) (keiko)
2005-06-07 20:59:21
やっぱりわからないです(><)どこに書き込めば良いんでしょうか?ほんとすいません
Unknown (こころ)
2005-06-09 10:58:33
freeさんの、ここ読んで 思わず笑ってしまいました。

私の初めての出産のとき、私は関東、主人は関西に居ましたが

子供が産まれた、と知らせたら

「今夜は座談会があるから明日行く」と言われました。



子供たちが小さいうちは それでも 時間を合わせてくれたりもしましたが 舅・姑と同居したら 親がやってくれるだろう、と勘違いしやがりまして、私の方がすっごく義父母にこき使われてるのに気付かずにいた主人です。



最近は 仕事が忙しく 毎日 夜中に帰ってきますが会合の日は 8時に帰ってきました。(ビックリ!!)

私が熱を出して寝込んでても気付かないくらい忙しかったのに・・・



長々とすみません。

これは ただの笑い話です。
苦笑い (free)
2005-06-09 15:37:05
 す すみません。笑って頂いて 恐縮です。

 どうも 上品に書けなくって、もっと 柔らかく優しく 書けたらいいのですけれど。



 今も こころさん こき使われているのですか?

 責任感が強く 自分のことより 学会員さんのことと 教育されたのでしょうね。旦那様に 少しずつ こころさんの お気持ちを話して行かれたら、良い方向に向くのではないでしょうか。



 とても 難しそうですけれど。愚痴はいつでも 聞きますから。
ありがとうございます (こころ)
2005-06-10 16:44:54
freeさんの文章は キッパリしてて 好きです。

無駄がないので わかりやすいですし。



今は こき使われてません、私もさすがに 10年以上も同居してると いろいろと図々しくなって・・・



旦那は 脳みその中が もう学会基準になってるので

(創価班で相当、鍛えられたようです)

それと あまり親の愛情を受けた記憶もないようなので 普通の人間の感情と微妙に違うものを感じるんです。(・_・;)

一見、人当たりのいい「好い人」に見えるんですけど・・・



育った環境からの影響は気の毒だけど・・・いつか目覚める日がくるといいんですけど・・・



すみません、いつも こぼしてばかりで。

また 来ます。
はじめまして (ゆき)
2005-10-03 09:48:42
freeさんのとこを読ませてもらってます。

全て読んでからコメント残すつもりで居ましたが、

どうしても書き込みたくなりました。



>【そんなに 活動していないが 学会組織信仰はもっている人達】

これにはビックリしました。

まさにその通りです。

価値観がそぐわない時は、黙ることは無いんですか、

ものすごい勢いで攻め続けます。



私の旦那は学会さんです。バリバリではありません。

ただ、彼の実家の義母はバリバリです。

私は宗教には何も入っていません。



彼は最初付き合っていた頃は、

「うちは学会やけど、オレは親に、自分のしたい事はしていいけど、俺に勧めんで!って言ってる」そう言いました。

その言葉を聞き、彼は学会じゃないって思いました。

だから、私はアンチの私の実家にも彼の事を説明しました。

しかし、実際は彼も学会さんだったのです。

(親がバリバリの学会さんで息子が違うなんてありえないのを、最近知りました)

結納の日、私の父は義母に

「家の娘は勧誘しないでくれ、そういうことに

一切加担させないでくれ」と言いました。

義母もすごい剣幕で「学会だったら、人間じゃないっておっしゃりたいんですか!!」って。。



結局いろいろありましたが、結婚もしました。

今は約半年くらいです。

結婚式の次の日、私は学会の話は今しないと、

もう出来ないって思ったので、

「子供が産まれても、学会には入れない」

と話すとどうして?と彼に聞かれたので、

「子供が、学会に入っていて、好きな人に

それが理由で断られたら可愛そうだから」と言いました。

その事でずい分言われました。

でも、実際よくあることだと思います。

それに、私も実際、今もこうして悩んでます。

結婚式は挙げたけれども、籍はまだ入れていません。

学会だけが、籍を入れない理由ではありません。

彼は普通の時はいい人なんですが、

私が具合の悪い時でも「うるさい」とか言います。

自分の親のこと宗教の事になるとすごい剣幕で私を攻めます。

いたたまれなくなって、涙が出ると

「自分がかわいそうで泣くんやろ?」とか言います。

友達にも「彼は人間としておかしい」って言われますが

やはり、好きになって結婚した人です。

ずっと一緒に居たい気持ちもあります。

しかし、このまま一緒に居て幸せなんだろうか?

と自分に疑問が残ります。



アドバイスがいただけたらと思いました。

初めてで、ぶしつけなことをスミマセン。

忙しいと思いますので、暇な時でかまいません。
ゆきさん (free)
2005-10-04 19:06:54
 こんにちは 初めまして

えと 「私が 子供が 始めたくなったら 始める」と言うことでは 行けないのでしょうか?



 だんな様のご実家の 勢いが 大変そうです。信教の自由をホント ご自分たちの都合良いように もてあそんでいる感がします。



 ゆきさん ホント 聞くだけしかできませんけれど、何でも仰って下さいね。



 あと もしも南風に入って頂けるのでしたら、「鬼嫁」とよばれる 外部嫁のお友達がたくさんいらっしゃるので いろいろとアドバイス頂けると思います。「南風」は出入り自由ですし、お金もいりません。メールアドレスをfree-zu@mail.goo.ne.jp  に送って頂くだけです。もちろん 入らなくても 外部嫁(鬼嫁)は いろいろ アドバイスして下さると思いますけれど。^^



 私たちは 創価学会で嫌な目に遭いました。そうではない方もいらっしゃると思いますが、嫌な目にあった方々を 助ける機能が 創価学会内部にはありません。ですから、微力ながら 互助をやっております。

ありがとうございます。 (ゆき)
2005-10-04 21:41:16
手がドキドキして震えます。^^;

そうですね。

私たちも話し合って「子供が入りたいと言い出したら入れる」と言う結論になりました。



>ゆきさん ホント 聞くだけしかできませんけれど、何でも仰って下さいね。



ありがとうございます。

アドレスにメール送ってみますね。



初めてコメント残したのに、すみません。

でも、本当にありがとうございます。
TB送りました (あきあこ)
2005-10-08 02:30:02
いつもお世話になっております。



すんません。たった今UPした記事に恋愛講座の一部引用させてもらいましたです。ずいぶん前に読んだんやけど、凄く印象に残ってたんで。



都合悪かったら・・・悪くないよね。



ではでは。
コメントの日付が変です?↑ (はこね)
2006-02-16 16:39:21
あら?

2005-10-08とか

ごめんなさい (はこね)
2006-02-16 18:42:04


以前の記事でしたのね。

あいかわらずのオッチョコチョイです~~
はこねさん (free@仕事中)
2006-02-16 21:39:50
 つっこみサンキュウでごじゃる。



 そうなんですよ。以前の記事なので コメントもそのままついてきました。



 今コメント読み直しても 胸が痛いなぁ。みんな 時薬のお陰で 笑っていればいいけれど。
うう~~っ、セントバレンタインデー (孫悟海)
2006-02-19 00:23:59
freeさん、こんばんは。



今夜も実に寒いこと・・・とほほ。





さて置き、バレンタインデーには僅かながら私も「義理」におけるチョコを頂きました。



で、余り行事には無関心な私でも、チョコレートは好きなものだから、一揆食いした挙句、胸焼けの時を過ごしましたあ・・・。



ううっ、チョコレートの一揆食いは、幸せの裏腹ですう・・・。笑



それでは。

え 義理でも (free)
2006-02-20 12:05:01
 たとえ 義理でもそこには そこはかな 好意が感じられて 良いですね。



 ウチの家族は 0でした。とほほほ。

お返しし無くって良いけれど。
こんばんは (軒ちゃん)
2006-02-23 23:53:25
freeちゃんの、「学会員恋人分類学」を、自分に当てはめてみました。



大体は、「そんなに 活動していないが 学会組織信仰はもっている人達」

に近いようです。次の点です。



『子ども時代に 普通の家庭と違い 充分な愛情と親のしつけを受けていないので、ビックリするような価値観の相違や考え方をすることがあります。感情を表に出すことが苦手で・・・』



ただし、今は組織信仰と言えるものを持っているかどうか、は怪しいですが。



ところでfreeちゃんに理解してもらいたいのは、このびっくりするような価値観を身につけるためにはそれこそ”普通の人と違って”もの凄い苦しみが伴うことが多いんです。いくらやっても人間関係が上手くいかない、どうしてだろう、どうなってんだろう、と考えながら、必死で自分なりに作り上げていく人が多いんですよ。



あっ、そう言えば、バレンタインデーに何ももらえなかったのは(義理で、学生からはもらった)変わり者だと思われてるからかな?
すみません (free)
2006-02-24 18:31:05
軒ちゃん



 バレンタインデーもらえなかったのですか? そ・それは。orz(←傷に塩を塗っている?)



>このびっくりするような価値観を身につけるためにはそれこそ”普通の人と違って”もの凄い苦しみが伴うことが多いんです。



ん 普通の価値観を身につけるために苦しみを伴うのですよね? 理解していると思っています。ただ ご本人たちにしたら、全然 解っていないと言うことでしょうね。



普通の価値観を身につけようと もがいていらっしゃる方々の 傷をえぐるようなこと書いていますよね。すみません。



ただ、「普通だ」と思っていらっしゃる方々に 「普通ではないかも知れない」と 気づいて欲しいのですけれど。

freeちゃん、ありがとう。 (軒ちゃん)
2006-02-25 17:22:28
指摘されて自己洞察。私は自分が他者の意見に過剰に反応してしまい、自己憐憫の傾向あることを発見。



感謝します。(発見が遅すぎたかな?)
軒ちゃん (free)
2006-02-27 00:01:03
 軒ちゃんを 傷つけてしまったかと 今日一日 何とコメントしようと考えておりました。

 

 私は軒ちゃんの苦しみは解らないし、同苦も出来ません。ただ、見守るだけです。



 毎日毎日 良いことがありますよう、大声で笑っていますよう。ただ、軒ちゃんのことを そう思っている人は 私の他にもたくさんいらっしゃいます。



 大声で笑うのは ほんと 体に良いですね。私も 久しぶりに大声で笑えることがあり すっきりしました。
遅くなってすみません (軒ちゃん)
2006-03-02 22:01:40
freeちゃん、気になさらないでくださいね。



貴女のの思いやりの深さは、実感として身体にしみ入るように感じてきます。



本当に嬉しく、有り難い気持ちです。私も、大声で笑えるようになりたいですね。



数十年ぶりに合った友人の中には「軒は学生時代は、いつもニコニコしていたのに、人間が変わってしまった」とか言う人もいます。



これから良い方向に変われれば良いと思っています。



freeちゃんと知り合いになれたのは、ブログを始めた上で、大きな収穫だと思っています。



ありがとう!
突然すみません。 (dondon)
2006-03-04 14:31:39
4年程前に告白した彼女が熱心な学会の人で(同じ会社です)、お互いに好きなのは分かっていながら僕もその先が踏み切れず、だけど学会のことがなければ結婚も考えられるほど好きで。。。この4年間、正式に付き合ってるわけどもなく、学会のことは考えずただ食事をしたり、遊びに行ったりと。。。

昨日彼女の方から別で告白されている人がおり、今の僕との惰性の関係を切り、その人と向き合ってみるとの告白を受けました。いつかこういう時がくるのではと予想してましたが、いざくるとつらいもので、弱い人間で(汗)。無信仰の自分にとっては向き合うのも、話合うのもしんどく、逃げてきたわけで、自業自得なんですが。

僕は信仰するつもりもないし、彼女にも話し合うわけでもなく辞めてほしいといったことも何度かあり。。。

長く書いてすみませんが、今でも好きですが、お互いのことを考えれば、つらいけど僕も吹っ切って別の恋をしよかと。。。しばらく無理だと思いますが!



昨日の今日でネットで学会員との恋愛について何か参考になるのがないかと探していたらこちらを見つけた次第です。。。
dondonさん (free)
2006-03-04 20:35:52
 dondonさん 辛くて辛くて ああすればよかった こうすればと ぐるぐる気持ちが回ってしまうこと お察しできると思います。



 彼女が まだ好きなお気持ちも。辛い恋でしたね。



 しかし、彼女にはもう 次の恋が始まっているようですし、ここは 時間がかかるかも知れませんが、良い思い出として 過ぎ去ったこととして 処理された方が良いと思います。



強い人間なんて そうはいませんよ。弱い人間だけれど 守る物があるから 突っ張っている人が大半です。守る物が彼女は 信仰であった、dondonさんは そんな物に縛られない心であった。互いに譲れない物です。



いまは ジタバタして苦しみ涙するしかないです。今 笑っている私たちだって 辛い恋して ジタバタしてきたのです。
ありがとうございます (dondon)
2006-03-05 09:44:47
コメントありがとうござます。



この子となら結婚したいと思える初めての人だったので、この4年を吹っ切るにはかなり時間がかかると思いますが、、、お互いのため早く吹っ切れるようがんばります!



お互い好きでも結ばれないこともあるのかなと。。。自分にこんな経験が降りかかるとはと、神様を恨んだこともありました。。。



同じ悩みを抱えてる人がたくさんいてちょっと救われた気持ちも正直しました。



Freeさん、また気持ちが揺れたりした時、すみませんがお邪魔するかもしれません。



ありがうございました。
dondonさん (free)
2006-03-05 21:39:12
 気持ちが揺れたり 弱くなったり 当たり前のことですし。じゃんじゃん、言って下さって良いですよ。



また 心が軽くなるようなサイトを見たり 実生活でも笑えるものをどんどん取り入れたり、思いっきり 映画を見て泣いたり。今は自分を甘やかして 大事にされて下さい。
Unknown (ちぃ)
2006-08-27 00:37:40
私は学会員の彼と付き合っていました。座談会やら会合に引っ張りまわされたが、私が結婚するまで入会しないとわかったら彼が親しくしていた学会員夫婦に無理やり別れさせられた。本当にムカツク彼も彼だと思ったし正直、復讐しようと何回も思った
ちぃさん (free)
2006-08-27 11:48:45
こんにちは。ちぃさん



>私が結婚するまで入会しないとわかったら



へ? 結婚しても 入会しないなら 解るのですけれど、結婚するまでって? 彼は 恋愛を盾に折伏する人なのか? そうして「結果=入会」が出たら また 次の人を 捕獲に行く?



そんな人がいることは 創価の方の書き込みで知っております。何を考えているのかと 怒りが湧きます。



でもね、ちぃさん 被害が少なくって 私は良かったと思います。入会していたら、そうして 染まってしまっていたら 今以上に沢山のモノを失ってしまったでしょう。元彼さんは 今も修羅の世界を 苦しんでいるでしょう。



元彼をすっぱり忘れ、ちぃさんが 楽しく幸せに暮らし 素晴らしい恋人を見つけることが 一番の復讐です。
学会員家族です。 (hide)
2009-06-24 12:54:28
 なんか、学会が誤解されているような気がしますね。仕事も家庭もそっちのけで、人の迷惑顧みずみたいな。第一代会長牧口先生は「仕事は3人前,信心は一人前」が口癖の方でした。今の名誉会長も「学会員は常識人たれ」と指導されています。
 むかし、池田先生の会合に仕事を抜けて出席した人がいました。先生は怒って、すぐその人を仕事先に返し、先生自ら、お詫びの電話をその人の職場にされたそうです。そのように本来の学会員は常識人で仕事第一であらなければなりませんので、一部の学会員さんを槍玉に挙げて批判するのはどうかと思います。
私は23歳のとき自ら入会しました。特別熱心にやっているわけではなかったのですが、今の妻も結婚前から、学会に入ると自分で言って、入ってくれました。今ではずっと妻のほうが熱心です。二人の子供も素直に勤行とかしてくれて幸せを感じております。
 今も思っておりますが、学会に二人とも入ってなかったら、早々と離婚して二人の子供にも恵まれてなかったと思います。

偏見をお持ちの方は学会員でも幹部級の方の家庭を診ていただきたいと思います。数々の苦労を乗り越えて、幸せを掴んだ方ばっかりです。 
hideさん (free)
2009-06-24 15:47:15
こんにちは、仕事が終わって一息ついているfreeです。^^

こんな昔の記事に書き込み下さってありがとうございます。何で検索されたのかな?

私が入会当時、婦人部幹部から聞いた指導は「選挙前は寝る暇もなく着替える暇もなく選挙活動する天晴れ婦人部の話」でした。財務前は「病気だけれど真心のご供養で病気が完治した」(後日お亡くなりになった例もあります)そんな事ばかり。
特に婦人部では仕事や家庭、家族より学会活動を優先させる指導でした。池田先生の同時中継でも「仕事第一」とか「学会は常識人」なんて聞いたことないです。

私の地域は熱烈婦人部幹部以外は若手活動家は壊滅状態でした。
きっとあまり活動が活発でない幹部が理解ある地域にお住まいなのではないですか?

お二人はお幸せそうで何よりなのですが、私の所にくる相談は深刻な例が多いです。学会活動を強要されて精神を患い、ストレスから病気を発病して、それでも少し良くなると活動への出席を促すご主人が居て、離婚するケースなど多々あります。また恋人が創価学会で別れるケースも本当に多く相談されます。

最近は「創価学会を脱会する」と宣言してもご両親が創価、葬式が創価 お墓問題などで外部の人から別れを宣告される悲しい相談も数件ありました。

「カルト宗教のトラブル対策」 教育史料出版会 という本にも
「p.28 夫婦の一方がある宗教に夢中になって、家庭生活をかえりみなくなったために、相手方から離婚を求められる事件は多数発生している。判例集では、エホバの証人と創価学会のケースが目立っている。 」と出ていますし、

また「創価 恋人」などで検索されると本当に多くの方々が苦しまれています。
http://religion.dot.thebbs.jp/1056422020.html
http://life.subject.jp/bbs/2/s2/

私も死ぬ思いで創価学会のパートナーを脱会させて、今は幸福に暮らしている例を何件も知っています。創価学会の恋愛問題を抱えている人は、一部の人だけではないことをご理解下さい。

また一部の学会員さんが悪いというのは間違っています。創価学会の指導が悪いのです。
先日の矢野公明党元委員長の裁判でも創価学会元公明党議員や青年部幹部などの卑劣非常識な行為が報告されています。
また、国会でも民主党が創価学会の選挙活動などを聴取するそうです。

宗教への偏見ではなく、創価学会の今までの非常識な活動のツケをそろそろ払うことになりそうです。
hideさん (sz者)
2009-06-26 01:19:47

こんばんは。はじめまして。
この掲示板にはもう長く出入りさせていただいております、sz者と申します。
早速で申し訳ないのですが、hideさんのコメント内容に関して、何点か質問をさせてください。


>第一代会長牧口先生は
>「仕事は3人前,信心は一人前」が口癖の方でした。

「口癖」と言うからには、hideさんは第一代会長牧口常三郎氏の側にいつもいらした方ということになりますが、そのような事実はありますか?


>むかし、池田先生の会合に仕事を抜けて出席
>した人がいました。先生は怒って、すぐその
>人を仕事先に返し、先生自ら、お詫びの電話
>をその人の職場にされたそうです。

「された“そうです”」ということは、hideさん自身はその現場を実際にその目でご覧にはなっていないということですよね? 

なのにhideさんは何を根拠にそのエピソードを事実と考えるのでしょう?


>今も思っておりますが、学会に二人とも入っ
>てなかったら、早々と離婚して二人の子供に
>も恵まれてなかったと思います。

hideさんのこの言葉が事実であるということを前提として、伺います。あなたの現在の幸福が学会のおかげとなぜ思うのですか? 差し支えなければ具体的に教えていただけますか?


>偏見をお持ちの方は学会員でも幹部級の方の
>家庭を診ていただきたいと思います。数々の
>苦労を乗り越えて、幸せを掴んだ方ばっかり
>です。

hideさんは何をもって「幸せ」と考えているのでしょう? あなたの言う幹部級の方のご家庭は、どこがどう幸せなのですか? 差し支えなければ(というか幸福な話なので差し支えは全くないと思いますが)具体的に教えていただけますか?


回答お待ちしております。

hideさん (free)
2009-06-26 09:41:17
hideさんはまだココを見ていらっしゃるか分かりませんが、やはり気になってしまうので書いておきます。
お二人のお子さんと、奥様は創価学会をどう考えているのかなと。
hideさんのように何の疑問も持たず、創価学会の本当の情報も何も知らないのでしょうか。しかし 奥様はともかくお子さんはこれからのインターネット時代、創価学会の真実を知らないわけにはいかないでしょうね。

「どうかお子さん達は創価学会組織に入れないで欲しい。創価思想に染まることにないように育てて欲しい」と、2世3世の地獄の苦しみを見ている私は願わずにはいられません。

奥様は組織活動が性に合っているのでしょうね。でも創価学会の活動は違法行為を知らずにやらされてしまう事があります。告知前の選挙活動、戸別訪問、未成年の選挙活動は選挙違反です。警察に通報されれば捕まります。しかし、選挙違反を取り締まるどころか創価学会では選挙違反で罪に問われた学会員に「法難賞」という賞を贈って讃えてしまうのです(by黒革の手帖p162)

創価学会は 国法、世法より仏法と犯罪を平気で犯す集団になってしまいました。どれほど組織が隠そうとも今やインターネットですぐに検索出来ます。インターネットでは信用出来ないというのでしたらその新聞記事を図書館などで追調査すればすむことです。

聖教新聞では「仏敵を自殺するまで追いつめろ」と様々な中傷、人権蹂躙を行います。
その聖教新聞社、創価学会幹部に日蓮正宗側が名誉毀損で勝利しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E6%95%99%E6%96%B0%E8%81%9E 聖教新聞wiki
(引用)2006年3月には日蓮正宗のある寺の僧侶から、座談会の記事内で事実ではない事柄を元に誹謗中傷・名誉毀損(法を食らう餓鬼等と罵倒)されたとし、この座談会に出席した幹部個人に対し、損害賠償と聖教新聞本紙への謝罪広告掲載を求められた裁判で主張が認められずに敗訴(東京地方裁判所)し、座談会に出席した複数の幹部個人(秋谷栄之助会長・青木亨理事長等)に対し、この日蓮正宗の僧侶に対し損害賠償として計80万円を支払うよう判決が出た。

当初、創価学会側は控訴するかと思われたが、控訴せずこの判決は確定した。この裁判敗訴の記事は聖教新聞には掲載されなかったが、一部の一般紙にはベタ記事で報道された(引用おわり)

聖教新聞で謳われている「裁判に全勝、大勝利」は日蓮正宗への裁判では勝率2割とまったくのデタラメです。聖教新聞で扇動され、創価学会員がお寺への嫌がらせ事件を起こしております。http://page.freett.com/sokagakkai_komei/katsudou/shin_kiru04.html

いつまでも虚構の世界では生きていけません。そろそろ創価の屋台骨は朽ちかけています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
お礼とか 今思っていることなんかを (創価学会からの奪還)
特別企画みたいな感じです。↑バトル勃発か! その他にも↓いろいろ特別企画がありまっせ! みなさん、こんばんは~。 いつも多数のコメントを寄せて下さって、本当にありがとうございます。 特に「それは電話から始った3」に寄せてくださったコメント、感謝感激