Per Mariam ad Jesum!

不肖なる罪僕Maxの徒然

* = Asterisk(アスタリスク)其の弐

2017-07-15 22:12:12 | 教会とか
 ものの本(No. 780)には、斯くの如く記してある。
 Si Alleluia, alleluia cum versu sunt dicenda, primum Alleluia cantatur ab uno vel a duobus usque ad signum *; chorus autem repetit Alleluia et subjungit neuma, seu jubilum, protrahens syllabam a. Cantores versum concinunt, qui, ut supra, occurrente asterisco a toto choro terminator. Finito versu, cantor vel cantores repetunt Alleluia et chorus addit solum neuma.

 普段「ラテン語ヒャッホー!」と気取っている割には、ラテン語を読まない読めない「ごっこ」如き向きの為に、No. 801のP. xvから英訳文を抽出しておく。
 If Alleluia, Alleluia is to be said with the Verse, the first Alleluia is sung by one or two voices as far as the asterisk * : and then the choir repeats the Alleluia. continuing with the neum or jubilus which prolongs the syllable a. The cantors next sing the Verse, which is finished by the full choir, as before, beginning at the asterisk. When the Verse is finished, the cantor or cantors repeat the Alleluia, and the full choir sings only the closing neum.

 ものは序でだ、No. 800からも当該箇所を抽出してみる。
 S'il faut dire le double Alleluia suivi du Verset, le premier Alleluia jusqu'au signe * est dit par le chantre ou les deux chantres; le chœur répète Alleluia avec adjonction du neume ou jubilus sur la voyelle a prolongée. Les chantres prennent ensuite le Verset que tout le chœur achève comme précédemment à partir de l'astérisque. Le Verset fini, le chante ou les chantres répètent Alleluia et le chœur ajoute seulement le neume.

 邦語では、以下の如き意味になる。
 Alleluia, Alleluiaは、誦句(Versus)と共に歌わなければならない。最初のAlleluiaは、星印( asterisk = * )まで、一人又は二人で歌い、次いで歌隊が此のAlleluiaを繰り返し、aの音で歌う集合音符によって出来た部分を歌い続ける。次いで、選ばれた歌手が誦句を歌い、全歌隊が星の印から終わりまで歌う。誦句を歌い終えると、一人又は数名の歌手が Alleluiaを繰り返し、全歌隊が終わりの集合音符の部分を歌う。


 そう言う事なのですが、種々雑多悲喜交々にして色々で在るのが現状であります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« * = Asterisk(アスタリスク) | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。