建築設計と健康

設計者のライフスタイルを気儘に記載、
健康が一番!


Dean Martin - Arrivederci Roma (1962)

2017年05月18日 | ハイキング

 

Dean Martin - Arrivederci Roma (1962) You Tubeから借用

行ったことがないローマなのに、心地良い響き・・

ディーン・マーチンが甘く歌ってます。

人生を心地よく楽しんだ男の美声が

響いているからかも・・・です。

『さよならローマ、アリベデルチ』

なんて夢でもいいから云ってみたい.

この歌はヘプバーンの

ローマの休日の挿入歌でもありました。


 

画像は昨春遊びに行った沖縄の先の

石垣島や宮古島



石垣や八重山の島旅 西表島・小浜島・宮古島のまた南

下の画像  その時行かなかった島だけれど

波照間島は国内一綺麗と云われる島。

来年、また行かなくては・・。

画像はネットから借用・・素晴らしいっ。


編集者にとっては、アリベデルチ八重山の島々の海。

なんともいえない海の色です。

海の青さ、蒼さ、碧さに感動です。

そして、今春は、沖縄方面ではなく

瀬戸内海を渡り高松へ。

瀬戸内海の島々と海・・・・、

これまたすばらしい。

高松駅

そして栗林公園へ


栗林公園は、寛永中期(1631頃)生駒家が当地の豪族であった佐藤家の庭をもとに南湖一帯を築庭し、さらに寛永19年(1642)に入部した松平家が5代100年余りをかけて拡大、修築を行い延亨(えんきょう)2年(1745)に完成した。松平家11代228年間下屋敷として使用され、明治8年(1875)3月16日県に移管され、一般に公開された。

(ネットから)

四国で唯一の特別名勝である。

高校の修学旅行で訪れるも、記憶の片隅に。

高松の港から小豆島へ

瀬戸内海の青とのコントラストがひときわ美しい、


小豆島と姉妹島提携を結ぶギリシャ・ミロス島との

友好の証として平成4年に建設された白い風車。

ボートに乗って対岸の映画村へ

あの映画「二十四の瞳」の撮影地です。


93才の義母も楽しんでます。映画村のこいのぼり。


高松で二泊し、倉敷へ

 

見飽きるほど溢れる蔵の建物・・・。

ママカリ亭でランチ

ママカリは「飯借り」と書き、「飯が進み、

家で炊いた分を食べ切ってしまってもまだ足らず

隣の家から飯を借りてこなければならないほど旨い」

に由来する呼称とのこと、

ママカリ料理(酢漬、ママカリ寿司など)は、

岡山県の郷土料理。

云うことなしっ!!旨いっ

この倉敷という街

江戸時代、天領として栄えた歴史ある町。

さまざまな場所に残る昔から受け継がれたレトロな町並み、

歴史を積み重ねて現在の景観を作り上げた倉敷川。
景観のすばらしさばかりでなく、歴史を学べる施設が多々あり

美味しい食べ物、かわいいカフェなど、

観光客も地元の人も楽しむことのできる交流の場もあり、

長期滞在でないと深く楽しめない街。

 

Tino Rossi y Moineau - Arrivederci Roma           YouTubeから借用


飽きるほど観た、ローマの休日   アリベデルチ。

 

Arrivederci, Roma - Mario Lanza & Luisa Di Meo


ブロ友の住宅では花盛り。(ビルの屋上)

編集者のPCのそばには焼酎に加えて小花が。

里帰りの小5の孫(男)が活けてくれたので大事にせねば

 




 





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩こう会 5月例会 多々良沼... | トップ | 男の料理教室 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (みのこ)
2017-05-18 18:01:20
ローマの休日は、本当に心に残る映画でしたね。BGMも。

春にご家族で四国の島々に旅だったのですね。
皆様お元気で何よりです。

義母様のお元気な事!!
ご夫婦揃って長命のDNAを受け継いで居ますね
義母様90歳頃だったか旅先でしっかりとカメラのシャッターを切っていましたね。
頭もしっかり

栗林公園は一度だけしか行って居ません、寒い時で
木々が寒々としていました。

倉敷も一度だけ、その時はこれから何度でも来られると軽く考え大原美術館だけ印象に残っています。

アラ何処かで観た画像
お孫さんの活けてくれたお花達
ご自宅お庭でご調達!!

嬉しいですね。愛が瓶の中に
アリベデルチ (みのこさんへ)
2017-05-19 05:55:12
いつもコメントありがとう
ございます。
ローマの休日、
ヘプバーンは当然、いいけれど
グレゴリイペックもいいですよね。

孫達、家の中・・外・・、
駆けめぐってます。
そして花なんぞも活けてくれてます。
40日はあっという間に・かもです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。