Franco Yoneda's Musical Box

PINK CADILLAC プログレッシブロックセッション
ロン曲打合せ専用ブログ

Wall / Kansas

2017-07-29 16:20:03 | 2017/8/27 セッション ロン曲
・メンバー
 Vocal : イワタ
 Guitar : ボス
 Bass : MOORI
 Drums : Dann
 Key : りこ
 Violin : 高島
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cazzotte No.1 / Atoll | トップ | Song For America / Kansas »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よろしくお願いします! (Dann)
2017-08-01 12:43:41
KANSASを演るのは37年ぶりで、
しかも2曲同時なんて盆と正月が
一度に来たみたいです(笑)。
よろしくお付き合いください。
特別思い入れある曲 (りこ)
2017-08-02 11:50:12
カンサスの中で一番最初にコピーした曲で、超思い入れがあるこの曲、久しぶりに演奏できるのでとても楽しみです。
で、けんばんなのですがでTow for the showバージョン(プラス自分の思い入れ)でやってもいいでしょうか。
スタジオ版と構成は一緒で、違いはスタジオ版はオルガンの白玉メイン、ライブ版はピアノ系メインとなってるのと、ラストのバイオリンソロに鍵盤のメロかぶせがないとこです。(てかむしろここに鍵盤メロかぶせは不要かとーw)
もし。なにか問題あるようでしたらご指摘くださいませ。
どうぞよろしくお願いします。
Two for The Show版 (Dann)
2017-08-02 12:56:47
でしたら、締めのところの♪タ~ラララ~を
弾いていただけると嬉しいです。
ドラムはオリジナル準拠で叩くつもりだったので
一応バランスをチェックしてみます。

同メロアンサンブルはKANSASの定番アンサンブルですよね。
Black Sabbathのように重くてくどいですが
本人たちは好きみたいですね(笑)。
バージョン (MOORI)
2017-08-02 23:30:52
良い曲ですよね!
KANSASラブなメンバーとできるのが嬉しい!
構成が同じなのでTow for the showでもスタジオでも良いと思います。
鍵盤系はバイオリンの高島君と確認ですね。

歌は当時の素直な歌い方が一番好きですね。
タメたりフェイクしたりしないほうが好き。
では (イワタ)
2017-08-03 02:11:45
当時の素直なままのバージョンを素直なイワタが歌わせていただきます😌
振り分け (タカシマ)
2017-08-03 13:41:47
こちらでも初めまして,vnのタカシマです。

構成はスタジオでもtwo for the showでもどちらでもいいと思います。個人的には,テンポを落とした演奏の方が好きだったりしますが,まぁ内容には影響ないので,皆様の演奏に合わせます。

バヨリンと鍵盤の調整が必要なのはアウトロになるでしょうが,今回のようにキーボードお一人でやる場合,ユニゾンよりもバッキングに回ってもらって,空気感を出してもらう方が全体としても締まりが出るかなーと思います。
それでは (りこ)
2017-08-06 20:30:15
基本鍵盤はバッキングいたします。
自分の思い入れ入っちゃうバージョンで、いかせていただきます〜
皆様 (ボス)
2017-08-12 22:01:19
よろしくお願いします~
確認です〜 (イワタ)
2017-08-13 20:04:25
スタジオテイクと、お話に出ているTwo for the showバージョン。
構成・尺は同じなんですよね?( ^ω^ )
基本スタジオです (りこ)
2017-08-13 20:46:18
紛らわしいこと書いてすみません。
構成はどちらも一緒です。
鍵盤はピアノの出音が多めってとこだけご了承いただければ、特に何がどうということはないと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿

2017/8/27 セッション ロン曲」カテゴリの最新記事