はなうたまじりにひとりごと

私視線で、観て聴いて♪素直に気ままに我儘に。主に宝塚の舞台のこと、その他諸々?についてお喋りを。

カンガルー、ライオン、鹿、インコさんたち、カバのお食事と私のお食事

2017-03-08 10:58:19 | Weblog


座っているのを見て、何の動物だかわからなかったのですが、
カンガルーです。
…言われてみれば。
全員が座っていると、イメージと違うんだなぁ。。。

動物園にあまり行かないから知らないだけでしょうけど。



ライオンも、時刻が合えば、
餌やり体験が出来るようです。
シューターに肉を押し込んで、向こうでキャッチしてもらうという形ですが。
でも、お食事タイムではないので、皆さん知らん顔(笑)。



鹿の大群。
…いや、奈良の方が凄かった…(笑)



鳥のケージに入って、交流出来るという展示もあったのですが、
鳥インフルエンザ対策のため、外からしか見られませんでした。



本来は、きっと私の両肩に止まってくれたはずの子たち。
ものすごく人懐こくて、みんな、網に張り付いて来ます。
可愛い〜…そして、残念



ペリカンも、大人から子どもまで、いっぱいいました。

カバの餌やり体験。
私はその行列に恐れをなして、横から見学のみ。



準備出来ましたよ!



あーん…



もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ…

乾燥したらピンポン球程度の餌を、お口に投げ入れているのですが、
その後、一生懸命咀嚼するのです。
あんなにお口が大きいのだから、一飲みかと思えば…結構時間をかけるのですよ。



一生懸命大きい口を開けるのも、いじらしい…。
とても癒されました。


さて、サファリからふれあいゾーンまで何となく回ったので、
私もそろそろ遅い昼食にしようかな。
…と、メニュー写真を眺めると…



おお。
某七つの海氏のファンの皆さんは、確実にこれをオーダーでしょうな。
このパンを選べるセットはいくつかあったのですが、私は…



パンダさんなランチで。
これが、かなりのボリュームでびっくりでした。
お子さまなら、到底一人では食べ切れないでしょう。



箸袋から、



バーガーを入れて食べるための袋、紙コップや紙皿まで、
オリジナルで大変ラブリーでした。


つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぞうさんキリンさんサイさん... | トップ | 一夜、明けて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。