龍の尾亭<新統合版>

foxydogのメディア日記です。
(写真は阿蘇山にて)

Huawei Mate9でY!mobileのMMSを受信する方法。

2017年07月14日 16時19分18秒 | ガジェット
Huawei(ファーウェイ)のMate9というスマホを購入したところ、3週間経ったところで立ち上がらなくなった。

画面が点滅し続けている様子からすると、「立ち上がろうとして頑張ってはいる」のだが、すぐ闇に引きずり戻されてしまうという印象だ。

まあとにかく立ち上がらない。

幸いアマゾンが正規代理店になっていたため1ヶ月は無料交換が可能とのこと。返送手続きを取った直後には別の新品の配送手配が済んでいた。

アマゾン、素敵。

ところがその後、意外な難関が待ち受けていた。

Y!mobileのMMS問題、である。 

MMSとはいわゆるキャリアメールで、格安SIMには無関係かと思っていたら、

DOCOMO→@docomo.ne.jp
au →@ezweb.ne.jp
SoftBank →@softbank.ne.jp

のようなものがY!mobileにもあり

Y!mobile→@Y!mobilene.jp

宛てにメールが届く。

ところが、(格安)SIMフリー用の汎用Android端末であるHuawei Mate9には、キャリアのMMSを受信するソフトが入っていない。

予めインストールされている
メッセージ
というソフトではSMSメール、いわゆる電話番号によるショートメールしか想定していないのだ。受信はするが、開けないという中途半端なことになるのだ。

まあ、それならそれでY!mobileのキャリアメールなど使わなければいい……ようなものだが、なんだかときどきY!mobileから連絡メールが届くのである。

悩ましい。

実は、最初の筐体の時にY!mobileの設定をした際は、Y!mobileメールというソフトをダウンロードすると、自動的にMMSメール相当の何か無意味な文字列のアドレスが(なにも設定していないにも関わらず)既に作成中されており、なんとそのアドレスに自分がY!mobileのサイトで設定したMMSメールアドレス宛てのメールが届いていたのである(読み書きともに可能だった)。

ところが、Mate9の本体交換後にソフトをインストールし直したところ、そのアドレスは二度と現れず、Y!mobileのMMSメールは読めなくなってしまった。

SIM提供会社から届くメールは内容が気になるのが道理。
なんとか受信できないものか、と調べた結果を下に書いておく(必要とする人は少ないかもしれないけれど)。

1,Y!mobileメールを削除する。

2,SoftBankメールをダウンロード

3,本体の設定で、APNを以下のようにする。
(設定→その他→モバイルネットワーク→アクセスポイント名→Y!mobileAPN→アクセスポイントの編集)





4,Y!mobileのSIMをスロット1に入れる。

以上でMMSメールを送受信することがてきました。

設定は、たまたま通っただけかもしれませんので、あくまで参考まで。

SIMフリーのスマホでMMSメールを送受信するのには工夫が要る、という当たり前といえば当たり前の話でした(^_^;)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェルベック『服従』読了(2) | トップ | 読むべし!『ハイファに戻っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。