Foxyassrip Blog

バーボン片手に今宵は大人のロックに酔いしれろ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017’スタート

2017-01-05 10:25:43 | 覚悟
新年あけましておめでとうございます。
2017年今日は1月5日です。

なんやかんやで昨年7月?くらいから放置状態でして・・・
今年はFOXYASSRIPがこの世に生まれてから10年とゆう節目の年でもあり、2枚目の音源づくりにも取り掛かることもあり、このような「放置」状態ではいかーん!ゆうことで!
先ずは私、リーダーが率先してカキコせーないかん!ゆうことで書いとぅーります!

一昨年5月にファースト音源を製作してから、早1年半も過ぎ、今年はバンド結成から10年目とゆう節目もありまして、セカンドCDの制作。
それと、時期は未定ですが初ワンマンと・・・
夢は膨れるばかりでですが一つ一つを確実に真剣にメンバーで話し合い、分かち合い、前に進んでいこうと思う取ります。

と、ゆうことでここも何とか維持更新していこうと思っていますので、よろしくお願いします。
とりあえずは新年のご挨拶を!



今年もどうぞよろしくお願いいたします。

By~ に~やん@今年は少しやせたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らなくてもいい無用な知識 By〜ちぇりー

2016-07-02 02:49:27 | 近況報告
本当に長い間放ったらかしで申し訳ない!
昨年の9月に書いてからピタッと書いていない。このような事ではいけないのである。出来れば週に一回くらいは書かなければ忘れられてしまう。と思いつつ・・・・。
基本的に私の場合はバンドブログでありながらバンドの事は書いていない。それで良いのか?悩ましいところではあるが、今回は・・・・今回も全く関係のない事を書こうと思う。

今日は仕事が終わった後少し事情があり(大した事情ではない)スーパーに寄ってから帰った。スーパーのお菓子売り場で東鳩オールレーズンとブルボンホワイトロリータをカゴに入れてカップ焼きそばを買おうと売り場に向かった時、私の耳に興味深い話し声が飛び込んできた。歳の頃は60代半ばかそれ以上のご婦人が3人で大きめの声で話しをしていたのだ。「高島も大変やねえ!これからが勝負やわ」と。どうも高知東生の奥さんの高島礼子の事を言っているようだった。するともう一人が「ナニナニ?高島どうしたん?」と。すると「知らんの?ヤクで捕まったやん!ヤクで。」と。ヤクと言う言葉にも驚いたが、次のセリフにも驚いた。「えっ。捕まったん?どっち?ホクロ取ったほう?」まさに????の会話である。すると沈黙していたもう一人が「ちゃうちゃう!
こうち!こうちが捕まったの!高島はこうちの奥さんの事やん」と。するとホクロ取ったほうと訳の分からない事を言ってた人も「あっなんや、こうちか!こうちやったらやりかねへんわ」と。ホクロ取ったほうの意味も分からないが、高知をたかちではなく思いっきり間違いながら「こうち」と言ってる人に「こうちやったらやりかねへんわ」とか言われたくないわ!と心で思いながら、ホクロ取ったほうの意味が気になって仕方がなかった。
後で色々調べた結果、高嶋政伸は若い頃に顔のホクロを取っている様だ。
このように人違いで会話が弾む事もある訳だ。

半年ほど前にそのスーパーの中にある洋服のお直しの店での出来事を書く。最近私は服をゾゾタウンなどのネットで購入する事が多い。そうなるとパンツの裾直しをしてもらう為にお直しの店に通う事になる。
その日はパンツを三本ほど持ってその店に訪れた。すると店のおばちゃんが「ご両親お元気?」と聞いてきた。両親の知り合いなのか?と思い「ええ、元気です」と答えた。すると「この間持ってきはったやつ出来上がってるのに取りにきはらへんのよ。良かったら出来上がってますって伝えてくれはらへん?」と。私の両親がここに来て洋服のお直しを??そう言えば親父は少し痩せた様な?と思い「どんな服をお直しに出してました?」と聞いてみた。するとおばちゃんは奥に入ってお直し出来上がっている私の両親が預けたらしい服を持ってきた。
真っ白なタキシードと黄色のドレスだった。「ご両親社交ダンスのシニアクラスのルンバで・・・・・」
やはり完全に人違いであった。うちの両親は盆踊りさえまともに踊れない人達である。しかしここまでノリノリで話しをして、タキシードやドレスまで見せてもらってるのに今更人違いですとは言い難くなった。「あっ!では早く取りに来るように伝えときますね!」と言ってとにかくその場を離れた。勿論お直しに出した私のパンツは会社の部下に取りに行ってもらい、そのお店にはその後二度と行っていない。

今回はリハビリも兼ねて書かせもらった。これからも頑張るのでよろしゅー!

ちぇりー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すんまへん!(^_^;)

2016-06-24 21:16:58 | 覚悟
お疲れさんです。
放置にもほどがあるほどの放置・・・

すんまへん!
バンド内でも、見て見ぬふり!
でもこれではイカ~ン!
ゆうことで!
これを見て皆は書いてくれるっしょ!
いや!
書かないかんっしょ!(^_^;)
ゆうことで!
またのこのblogの復活を宣言いたします。

by~に~やん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放置・・・

2015-12-15 11:44:27 | 覚悟
久々の書き込み・・・
すんまへん~放置状態で・・・

最後はいつやったかもわからんぐらいほったらかし・・・

春にCD制作してから半年で怒涛の16回のライブ。
簡単な計算で行くと、
半年=365÷2=約182日
180日÷16回=11日とちょっと・・・
まぁざっとで12日に1回ライブしたことになりますな~!
ざっとやけど!(^_^;)

まぁ~ようけやりましたな~!

主に「レコ発」で色んな箱や色んな処で演らさてもらいました。

いろんな新しい出会いもあり

めったにない経験も出来

本当にバンドとしては有意義な年となりました。

今年も残すところあと少し!
FOXYとしては今年最後のライブをいつも大変お世話になっている、西本町MotherPopcornさん10周年記念ライブイベントで締めくくる事となりました。
来年はどう転んでいくかはわかりませんが、まだまだ走り続ける「初老バンド」として頑張って行く所存でございます。

皆様どうぞ今後とも「初老FOXYASSRIP」を温かい目で見守って、応援して頂ければ有り難いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑いたければ笑えばいいさ(6) ~ちぇりー

2015-09-21 02:09:57 | 近況報告
世の中はシルバーウィークとやらに突入した様だが、皆さんは元気だろうか?私はボチボチやっている。別にボチボチでもベトベトでもヌメヌメでも良いのだが。
前回はドラマーのまんぞーが書いてくれた。近いうちに丸ちゃんも書いてくれると信じている。しかし彼は大変シャイである。どの位シャイかと言うと、ライブで沢山の方が写真を撮って下さるのだが、丸ちゃんのショットはいつも同じポーズである。ベースのネックを見つめカメラ目線はほぼ100パーセントないカメラマン泣かせだ。しかし本当の丸ちゃんは・・・・・書くと怒られるので止めておく。

前回の私の投稿でJBについて続きを書くと言ったので書く事にしよう。
前回も書いたが、彼と初めて出会ったのは約5年前の私が45歳の時である。あれから私がスポーツクラブに足を運ぶとほぼ毎回彼に会う。それもサウナのみだ。初めて会ってから1年位は「おたく、おいくつ?」と聞いてきた。私は毎回「45です」と答えていた。ある日いつもの様にサウナで彼に会った。彼はいつもの真っ黒でシワが刻み込まれた笑顔で迎えてくれた。そしていつもの様に「おたく~~・・・・」と言ってきた。私はすぐに45ですと答える準備をしていた。すると彼は「おたく、今日は何回目?」と聞いてきた。私は彼の不意打ちに一瞬頭が混乱した。気を持ち直して「何がですか?」と聞いた。すると彼は「私は3回目。毎回4回入ってますねん。」と答えた。3回目も何も答えになっていないのである。質問に対する答えではないのだ。しかし彼はお構いなしに続けた。「私、毎日ここへ来た時の体重は82キロ。帰る時はピッタリ80キロですねん。家に帰ってビールを飲んでご飯食べて明日もここに来たら82キロになってますねん。規則正しい生活っていいですよ。」と。そして続けて「おたく、何回め?」と。つまり彼はサウナに毎回4回入っている。私に貴方は何回めですか?と聞いている訳だと理解した。彼はスポーツクラブにサウナに入りに来ているのだ。誰もが自分と同じでサウナのみだと思っているのだろうか?私は「いつも一回です。」と答えた。すると彼は勝ち誇った様な笑顔で「毎日缶ビール飲むと妻が喜びますねん。理由聞きたいでしょ?うちの妻は空き缶潰すのが趣味ですねん。これも夫婦円満の秘訣ですわ。私、この生活繰り返しててここ何年も風邪引いた事ありませんねん。サウナにはオリックス効果がありますからね!」と訳の判らない事を言った。私は心の中で「それはデトックスやで。それに奥さんは趣味でやってるんやなくて、ゴミ出ししやすい様に潰してるだけやで」と思った。その後1年位は挨拶が「おたく何回め?」になった。
それから更に1年ほど経ったある日、トレーニングを終えていつもの様にサウナに入った。そこには2~3人の人がいた。JBの姿は無かった。内心ホッとした反面、寂しさもあった。するとやはりやってきた。満面の笑みで。そして私ではない他の人に「おたく、何回め?」と聞いた。まだ同じ質問をしているのかと笑いそうになった。すると聞かれた人は何の事か判らず「何がですか?」私と同じ様に聞いていた。その後の展開は予想通り私の時と同じであった。その人に話し終えた後、私がサウナを出ようかと思った時、彼は私に話し掛けてきた。「おたく~~~・・・」と。私は私にもきたかと思いすかさず「一回目です。」と答えた。すると彼は「おたく、歯茎から血が出ませんか?」と私の答えを無視して聞いてきた。頭の中が混乱した。私はまた気を取り直して「出ませんよ」と答えた。すると彼は「おたくはまだ42歳やからね。若いって素晴らしいわ」と言った。私の年齢はその時48歳だったので「私48歳ですよ」答えた。すると「3年前会った時45歳やったでしょ。そこから私と同じで年齢が減っていくようにしときましたから、おたくの年齢は42歳ですわ」と。全く呆けていない。むしろ私の年齢を憶えているのだ。しかし彼から歯茎から血が出る話の続きは聞けなかった。
昨年の暮れにスポーツクラブのお風呂の入り口に貼り紙がしてあった。其処には最近スポーツクラブで起こった事故などが書いてあった。重過ぎるダンベルで肩を痛めた人とか、ランニングマシンで転けた人、その他マシンによる事故がほとんどだった。しかし一番最後に書いてある事故が気になった。「サウナに繰り返し入りのぼせて転けて頭を怪我した人がいます。長時間のサウナは危険です。」と書いてあった。私がサウナに入ると、やはり彼JBはいた。おでこにめちゃくちゃ大きな絆創膏を貼って。そしてその絆創膏の理由を武勇伝の様に話す彼が私は大好きだ。
その後何度か見かけない日があって心配していたが、ある日会ってホッとした記憶がある。彼の話しによると風邪を引いて寝込んでいたらしい。サウナはオリックス効果で風邪を引かないはずなのだが。たぶん彼にそれを言うと面白い答えが返ってくるか、シャラップと言われるかなので次回言ってみようと思う。

ちぇりー隆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加