FOXHEAD

自動車内装専門

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Lamborghini Miura interior Sr3

2014-11-16 14:58:14 | お知らせ
Lamborghini Miura interior Sr3

前回は室内の各パネル及びシートの脱着作業でしたが、いよいよ各パーツの復元作業に入ります。

本来なら各パネルを飾っている表皮(レザー)の剥がし作業から始めますが、今回の車両は

ダッシュボードのグローブボックス部分の造形が変えてありますので、その部分をオリジナルの
形に変える為の板金作業から始まります。

本車両のグローブボックス形状画像です。
 


オリジナルの形状は開口部が大きく画像の様に開いています。


元の形に戻すためにグローブボックスを車体から取りはずします。


材質はスチールで出来ており2部構成で形状を保っています。



新規に製作する部分は 奥のパネルと 室内側の開口部の大きな部部のパネルを製作いたします。
各パネルのサイズはイタリアの友人からデーターを頂いてシートパネルから叩き出しました。



製作したパネルにウレタンを張り込み、オリジナルカラーのビニールレザーをパネルに張り込み完成です。



この様にオリジナルを改造されている車両も多々ありますが、先ずは元の形に戻す作業から復元は始まります。

ひき続いてミウラの再生記録を連載いたしますので、楽しんで頂けましたらば幸いです。

クラシックカーは文化財で芸術品 是非大切して下さいね。

自動車内装 及びレザー製品のご相談はhttp://www.foxhead.co.jp 又はinfo@foxhead.co.jpまでお気軽にご相談ください。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lamborghini Miura interior Sr2 | トップ | Lamborghini Miura interior Sr4 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む